1. 歌詞検索UtaTen
  2. 長山洋子
  3. ふたたびの恋歌詞
よみ:ふたたびのこい

「ふたたびの恋」の歌詞

長山洋子
1996.3.23 リリース
作詞
ありそのみ
作曲
桧原さとし
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
二度にどこいはしないと わかれにおもうの
あなたはだれかと あいきるのね
都会とかいあかりが れるよるまど
ああ 明日あしたこの部屋へや二人ふたりくわ
二度にどこい二度にどこいはしない つもりよ…

いてなみだれたら わすれられそうよ
つめたいこころじゃ はなし出来できない
私一人わたしひとりあるいてけるわ
もう なにわないで 背中せなかけましょう
いてなみだ いてなみだれて サヨナラ…

二度にどこいはしないと わかれにいてた
あのなみだ今日きょううそになる
よわおんなふたた夢見ゆめみ
ああ きっとしあわせに なるとしんじてる
二度にどこい二度にどこいはしない つもりが…
二度にどこい二度にどこいはしない つもりが…

ふたたびの恋/長山洋子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ふたたびの恋 歌手:長山洋子