1. 歌詞検索UtaTen
  2. ハルカトミユキ
  3. 感情七号線歌詞
よみ:かんじょうななごうせん

「感情七号線」の歌詞

ハルカトミユキ
2019.5.29 リリース
作詞
鈴木圭介
作曲
鈴木圭介
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ぐせばかりが みついてるから
けてるほうがずっとらくだと 記憶きおくをしまいこむ
大切たいせつにしてた宝物たからものはどこだい?
はやすぎた未来みらい尻餅しりもちをついて こえはしらせる

ゆめって言葉ことば残酷ざんこくなんだな
理想りそう現実げんじつ 裏目うらめ裏目うらめでもおもてにはならない
たけ以上いじょうことのぞむなよ
六畳ろくじょう一間ひとまのロックンロールが お似合にあいなんだろう?

ほしくずみたいな はかない季節きせつと ぐるぐるまわ
とどきそうかい? わからないさ
いつのころからか こころなかに すりガラス
本当ほんとうしいものが つけられなくなる

なみだはしょっぱい 朝日あさひはまぶしい
リアルなものはいつだって からだ刺激しげきする
真夏まなつ時間じかん子供こどもきてる
消費しょうひ期限きげんにしながら ぼくらはかえ

ほしくずみたいな はかない季節きせつと ぐるぐるまわ
とどきそうかい? わからないさ
いつのころからか こころなかに すりガラス
本当ほんとうしいものが つけられなくなる

したければ 遠慮えんりょなくどうぞ
そんなにいそいで 目指めざすところなんて もうわすれたよ

ほしくずみたいな はかないゆめてきれずまわ
とどきそうかい? やってみるさ
いつのころからか こころなかに すりガラス
本当ほんとうしいものが つけられなくなる

感情七号線/ハルカトミユキへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:感情七号線 歌手:ハルカトミユキ