1. 歌詞検索UtaTen
  2. 前川清
  3. 雪列車歌詞
よみ:ゆきれっしゃ

「雪列車」の歌詞

前川清
1982.10.21 リリース
作詞
糸井重里
作曲
坂本龍一
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
におうように わらうように
ゆき
しろ景色けしき げるように
汽車きしゃはし
サヨナラが ゆめならば
ひきかえすけど
あのころゆめならば
このまま
あたたかいものを
なにかください
こころも からだも
さむすぎるので…どうぞ

すこしばかり はなれたせき
恋人こいびとたち
無邪気色むじゃきいろの ひざかけを
かけてねむ
なにげなく かみれた
しあわせな
おなじように ゆき
あなたといた
あたたかい ひとに
もたれていたい
ひとりで いたけど
えてきたので…どうか
サヨナラが ゆめならば
ひきかえすけど
あのころゆめならば
このまま
あたたかいものを
なにかください
こころも からだも
さむすぎるので…どうぞ

雪列車/前川清へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雪列車 歌手:前川清