1. 歌詞検索UtaTen
  2. 秦基博
  3. 晩夏(ひとりの季節)歌詞
よみ:ばんか(ひとりのきせつ)

「晩夏(ひとりの季節)」の歌詞

秦基博
2008.10.8 リリース
作詞
荒井由実
作曲
荒井由実
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ゆくなつ名残なごあつさは
夕焼ゆうやけをって葉鶏頭はげいとう
秋風あきかぜ心細こころぼそさは コスモス

なにもかもてたいこいがあったのに
不安ふあんゆめがあったのに
いつかしら ときのどこかへ

空色そらいろ水色みずいろ
あかねくれない
やがてさびしい季節きせつ恋人こいびとなの

おかうえ 銀河ぎんがりるグラウンドに
子供こどもこえいぬをくりかえし
ふもとのまちかえ

藍色あいいろ群青ぐんじょう
薄暮はくぼむらさき
ふるさとはふかいしじまにかがやきだす
かがやきだす

晩夏(ひとりの季節)/秦基博へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:晩夏(ひとりの季節) 歌手:秦基博