1. 歌詞検索UtaTen
  2. 秦基博
  3. 鱗(うろこ)歌詞
よみ:うろこ

「鱗(うろこ)」の歌詞

秦基博
2007.9.26 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
すこびた前髪まえがみを かきげた そのさきえた
みどりがかったきみうつんだ ぼくさかな

いろんなわけ着飾きかざって 仕方しかたないとわらっていた
傷付きずつくよりは まだ そのほうがいいようにおもえて

なつかぜきみをどこか とおくへと うばっていく
せずにいたおもいを ねぇ とどけなくちゃ
きみうしないたくないんだ

きみいま いたいんだ いにくよ たとえ どんないたみが ほら せても
うろこのように にまとったものはてて
およいでいけ きみのもとへ きみのもとへ それでいいはずなんだ

季節きせつわり曖昧あいまいづいたら すぐってしまうよ
まだなにひとつも きみつたえきれてないのに

なつかぜきみかわいたこえ されぬように
あふれそうな このおもいを もう ちぎれそうなくらい
さけんでみるんだ

きみいま つたえたくて うたってるよ たとえ どんな明日あしたが ほら っていても
うろこのように にまとったものはてて
およいでいけ きみのもとへ きみのもとへ それでいいはずなんだ

きみいま いたいんだ いにくよ たとえ どんないたみが ほら せても
うろこのように にまとったものはてて
およいでいけ きみのもとへ きみのもとへ それでいいはずなんだ

鱗(うろこ)/秦基博へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:鱗(うろこ) 歌手:秦基博