1. 歌詞検索UtaTen
  2. 花*花
  3. 奇跡の裏側歌詞
よみ:きせきのうらがわ

「奇跡の裏側」の歌詞

花*花
2000.10.25 リリース
作詞
こじまいづみ
作曲
こじまいづみ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
平日へいじつあさ めずらしくすわれた
電車でんしゃのガラスまどに
うつ自分じぶんかお
1人ひとり目覚めざめた あさわたし
つよくなれるように
あいしてあげようとちかった

ひとよわさとぶものの裏側うらがわにある
ころんだキズや ニキビのあとも

れることもできずにいた
あのの あなたの背中せなか
いてもいいよとひろげる
わたしになれるまで
そのまで

まだあめってないけど
電車でんしゃなかには
いろとりどりのかさ

これがまちひらくころ
もう一度いちど 電話でんわするから
むかえにはなしをしよう

ひと奇跡きせきぶものの
内側うちがわにある
いやいやされるちからのことも

あのよる あなたはった
だれよりもきみぼくかってほしい」と
そうなりたい
そんなふう

ずっとてきたこと
いたこと
いつか
あいしてる」と言葉ことばにして
わかりあえるそのまで

横断歩道おうだんほどう
かざかさいろ

奇跡の裏側/花*花へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:奇跡の裏側 歌手:花*花