1. 歌詞検索UtaTen
  2. ムック
  3. 最終列車歌詞
よみ:さいしゅうれっしゃ

「最終列車」の歌詞

ムック
2007.6.6 リリース
作詞
達瑯
作曲
ミヤ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
かえ午後ごご日差ひざしを けるように僕等ぼくらあるいた
ひとゴミにまぎれた交差点こうさてん はぐれぬよう
すそをつかむきみ

僕達ぼくたち正反対せいはんたい磁石じしゃくのようにかれあっていた
けばきみ依存いぞんしてばかりで
いつのにかダメになってたよ

かぜいろづいてめぐりめぐる季節きせつなか
ぼくなにかを見失みうしなってしまったから

星月夜空ほしづきよぞらはし最終列車さいしゅうれっしゃ
ちいさなカバンひとつだけかかえてんだぼく
さよなら、さよなら、列車れっしゃほしをすりぬける
あなたのねむ街並背まちなみせとおざかるぼくをのせて

なが時間じかんたびして迷子まいごになっただけさ
さあ、ぬけだそう。二人ふたり出口でぐちはきっとちがうけど

最終列車さいしゅうれっしゃまちよるとばりへと
はなれてく街並まちなみながめ、心臓しんぞうこえをあげいた
僕等ぼくら僕等ぼくらは、どこから間違まちがってたのかな?
たがいを傷付きずつけるためだけに、僕等出逢ぼくらであってしまった。

最終列車/ムックへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:最終列車 歌手:ムック