1. 歌詞検索UtaTen
  2. 牧野由依
  3. 夏休みの宿題歌詞
よみ:なつやすみのしゅくだい

「夏休みの宿題」の歌詞

牧野由依
2006.12.6 リリース
作詞
西直紀
作曲
村下雅俊
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ニコってだけわらってくれたら 自由じゆうんでけるの
つめるたびにうでんで きたくなってはしゃいでた

ほんのすこまえまでは キミもそうだったはずなのに

夏休なつやすみの宿題しゅくだい
いまもわからないままだよ
かぜれる並木通なみきどお
檸檬レモンにおいのわすれもの

ちょこっとだけうそをついても 夢中むちゅうになってほしいの
電話でんわのたびにひざいて いたくなっておこってた

ほんのすこまえまでは キミの名前なまええたのに

夏休なつやすみの宿題しゅくだい
いまもあのときのままだよ
早送はやおくりの水族館すいぞくかん
時計とけいくした日曜日にちようび

あの日忘ひわすれてきた ありふれた言葉ことば

夏休なつやすみの宿題しゅくだい
いつまでもキミのなかだよ
きになったすべてのこと
サヨナラそれからありがとう

夏休みの宿題/牧野由依へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏休みの宿題 歌手:牧野由依