入道雲 歌詞 木村竜蔵 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 木村竜蔵
  3. 入道雲歌詞
よみ:にゅうどうぐも

入道雲 歌詞

入道雲 歌詞

木村竜蔵

2012.9.12 リリース
作詞
木村竜蔵
作曲
木村竜蔵
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
とおそらにそびえくも
どれだけはしってもせないでいる
ぎてだけはしってゆく季節きせつこうに
ぼくらが目指めざしてる未来みらいがあるなら

乱反射らんはんしゃ くだけたガラスに
うつんだのは残酷ざんこくなモノで
太陽たいよううすれる意識いしき
こころなかまでがしてしまうのか

なつ日差ひざしにじれば
白昼夢はくちゅうむのような暗闇くらやみ ちるそら

陽炎かげろうらめく坂道さかみち
つまずいたとしてもながしたとしても
どんないたみもわすれられるほど
にしたいモノがそこにはあるから

なつ風胸一杯吸かぜむねいっぱいすんで
くるしいほどにそのばしても

つかめなくてそれでもつかみたくて
力強ちからづよにぎりしめてみても
なにもなくてなにのこらなくて
かってるかってるけど
ぼくらのまえちはだかる
あのくもこうへ こうよ

入道雲 / 木村竜蔵 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:入道雲 歌手:木村竜蔵