1. 歌詞検索UtaTen
  2. 武田鉄矢
  3. 少年期歌詞
よみ:しょうねんき

「少年期」の歌詞 ドラえもん のび太の宇宙小戦争 ED

武田鉄矢
1991.12.21 リリース
作詞
武田鉄矢
作曲
佐孝康夫
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
かなしいときには まちのはずれで
電信柱でんしんばしらあかてた
ななつのぼくには 不思議ふしぎだった
なみだうかべて 見上みあげたら
にじのかけらが キラキラひか
まばたきするたびに かたちえて
夕闇ゆうやみにひとり 夢見ゆめみるようで
しかられるまで たたずんでいた
ああぼくはどうして大人おとなになるんだろう
ああぼくはいつごろ大人おとなになるんだろう

目覚めざめたときまど夕焼ゆうや
みょうにさみしくて をこすってる
そうかぼくざしのなか
あそつかれて ねむってたのか
ゆめなかでは あおそら
自由じゆうあるいて いたのだけれど
ゆめからめたら べなくなって
夕焼ゆうやぞらが あんなにとお
ああぼくはどうして大人おとなになるんだろう
ああぼくはいつごろ大人おとなになるんだろう

少年期/武田鉄矢へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:少年期 歌手:武田鉄矢