1. 歌詞検索UtaTen
  2. 椿屋四重奏
  3. 思惑と罠歌詞

2010.8.4 リリース

「思惑と罠」の歌詞 椿屋四重奏

iTunesで購入
曲名
思惑と罠
アルバム
孤独のカンパネラを鳴らせ
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
がつけば よる彷徨さまよはじめてる
何食なにくわぬかおきみすのさ

まだそのひとみには
まよいがうつらない
このままおれわなにかかれ

かえれない ほらどうしようか
二人ふたりあたましろ
しょうがないから って
心臓しんぞうおと波打なみうった
問題もんだいなんてないよ
そうなってしまえよ

次々つぎつぎと そばをはしけるひかり
らされたきみうしろめたい横顔よこがお

まだその胸元むなもと
はい余地よちあり
いまからきみ思惑通おもわくどお

だまおとこのふりえんじきるおんな
結末けつまつだれらない えてゆだねた
いま現在いまもと

かえれない ほらどうしようか
二人ふたりあたましろ
しょうがないから とせまって
心臓しんぞうおと波打なみうった

かえれないほど末期まっきだって
まよいのくさりはとっぱらった
かんじな ほらかんじなって
ほかえら余地よちなんていさ

問題もんだいなんてないよ
そうなってしまえよ

おもわくとわな/つばきやしじゅうそう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:思惑と罠 歌手:椿屋四重奏

リンクコード:

ブログ用リンク:

椿屋四重奏の特集