1. 歌詞検索UtaTen
  2. 椿屋四重奏
  3. 道づれ歌詞
よみ:みちづれ

「道づれ」の歌詞

道づれ 歌詞
椿屋四重奏
2004.4.21 リリース
作詞
中田裕二
作曲
中田裕二
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
つとはやされてながれるまま そでしのばすは空言そらごとばかり
自惚うぬぼれは短夜みじかよちて 其方そちら手招てまねきに明日あしたゆだねる

けたたましくえかかるうつつかぜごときに
おびえながらもむねかす

過去かこ次々つぎつぎすてつる
静々しずしずりて さき
あまことなく りつける
なじかはだれかれぬ運命うんめい

きょなかしん 不得手ふえて見紛みまがえたつみ
かさかさねてすも あからむことさきのぞかす始末しまつ

たどたどしくけるうつつかぜごときに
まどいながらもむねかす

むにまれぬ むねのたぎりを
ますこと 見当けんとうかず
あまことなく りつける
なじかはだれかれぬ運命うんめい

過去かこ次々つぎつぎすてつる
静々しずしずりて さき
道連みちづれに いま道連みちづれに

道づれ/椿屋四重奏へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:道づれ 歌手:椿屋四重奏