1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゴールデンボンバー
  3. 春が来る前に歌詞
よみ:はるがくるまえに

「春が来る前に」の歌詞

ゴールデンボンバー
2010.1.6 リリース
作詞
鬼龍院翔
作曲
鬼龍院翔
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
たりまえになってたきみとの日々ひびがもうすぐわりをむかえる
かぞれない笑顔えがおせてくれたよね、いつでも

だれかにきずつけられいていたきみかけてぼくむねいた
そんなことがあるたび 大切たいせつひとだとおそわる

ありがとう、きみえた
それだけがぼく人生じんせいなか
最高さいこう宝物たからものだから
いつまでもはなれない

きみだけをていた
きみだけをおもった
「ありがとう」ってわなきゃ、
わなきゃ、わなきゃあ…
きみなくなるまえ

突然君とつぜんきみあらわれた
あのときからぼくらは
いままでとはなにもかもがちが人生じんせいだったね

きみだけにえない
きみえない
大好だいすきだ」ってわなきゃ、
わなきゃ、わなきゃあ…
はるてしまうまえ

ありがとう、きみえた
それだけでぼく人生じんせいなか
いくつものはなかせたから
まれても、られても
このはなだけはれない

また今日きょうえない
携帯けいたいもあるのに
つたえたいことおおすぎて、おもすぎて、いとしすぎるから

きみだけをていた
きみだけをおもった
「ありがとう」ってわなきゃ、
わなきゃ、わなきゃあ…
きみなくなるまえ

春が来る前に/ゴールデンボンバーへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春が来る前に 歌手:ゴールデンボンバー