1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゆず
  3. 新しい朝歌詞
よみ:あたらしいあさ

「新しい朝」の歌詞

ゆず
2000.11.1 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
とおくへきたいからしばらくここにはもどらない
なにくことなかったんだけど
だれことのないあたらしいそらえる
あふなみだみちしるべに

かくせない気持きもちとつたわらないおもいと
けないぼくらないうちに
いつのにかつくってたんだね

さぁまどけるよ
まだだれもいない
本当ほんとうけじゃないってこと
さがしにこう
あたらしいあさはじまるから

きみはなしたらどんなかおするのかな
あのときおなようぼくうしろついててくれるのかな
不自由ふじゆう」なんていつからそこにあったんだろう
わらないものわってゆくもの狭間はざま

どこかでよう記憶きおく
辿たどりながら明日あすちかづく
なんてそんな器用きようきられないけれど

さぁまどけるよ
まだだれない
本当ほんとうけじゃないってこと
さがしにこう
あたらしいあさはじまるから

ねぇてごらんよ
本当ほんとうはみんなどうしようもなくさびしがりってこと
しんじてみようよ 本当ほんとうこえ
本当ほんとう言葉ことばを ここに自分じぶんこと
まえにあるあたらしいあさ

新しい朝/ゆずへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:新しい朝 歌手:ゆず