1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゆず
  3. 栄光の架橋歌詞
よみ:えいこうのかけはし

「栄光の架橋」の歌詞

ゆず
2004.7.22 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
だれにもせないなみだがあった 人知ひとしれずながしたなみだがあった
けっしてたいらなみちではなかった けれどたしかにあゆんでみち
あの時想ときおもえがいたゆめ途中とちゅういま
何度なんど何度なんどもあきらめかけたゆめ途中とちゅう

いくつもの日々ひびえて 辿たどいたいまがある
だからもうまよわずにすすめばいい
栄光えいこう架橋かけはしへと…

くやしくてねむれなかったよるがあった
こわくてふるえていたよるがあった
もう駄目だめだとすべてがいやになってそうとしたとき
おもせばこうしてたくさんのささえのなかあるいて

かなしみやくるしみのさきに それぞれのひかりがある
さあこう かえらずはしせばいい
希望きぼうちたそらへ…

だれにもせないなみだがあった 人知ひとしれずながしたなみだがあった

いくつもの日々ひびえて 辿たどいたいまがある
だからもうまよわずにすすめばいい
栄光えいこう架橋かけはしへと…

わらないそのたびへと
きみこころつづ架橋かけはしへと…

栄光の架橋/ゆずへのレビュー

女性

ピタル

2021/05/09 10:14

この曲を初めて聞いたとき、泣いちゃいました!二回目も泣きました!結局毎回聞くたびに泣いちゃいますw それだけいい曲なんでね(>ω<)

女性

いつ

2021/03/08 16:26

最近私がずっと入ってた習い事をやめたんです。正式にはやめされられました。人数の問題だと思います。しかも実は最後の試合は優勝しましたただ優勝するまでの試合も最後の試合も全て出させてもらえなかったんです祝われましたが出させてもらえなかったのが私以外にいたんですけど1人は泣いてしまいました私は強がって泣かずただ夜母が泣いてたんですどうしたのって聞いたら最後の試合に出させてもらえなかったのがつらいようで私悲しくないから泣き止んでって言ったらあなたが悲しくなくても私は悲しいの!と八つ当たりされましたで私だってつらいよと泣きましたそんなこんなで最終日、いつも卒団式では最後にコーチがウクレレで歌うんですでそのあと同じ曲をみんなで歌うみたいなのがあるんですがこのご時世それやった瞬間終了なのでコーチだけが歌いましたその時歌ったのがこの栄光の架け橋でした先程話した優勝した時ですねそのコーチの頭の中にずっと流れてたそうですそれ聞いてよく私たちの前で言えるなぁとは思ったけど卒団してほしくないしてかしたくないし最後の試合の出来事も思い出してしまったので本当に辛くなりました自分でこの歌を歌ったら号泣しました

男性

おつちい

2019/06/08 10:19

卒業式にちょうどいい曲

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:栄光の架橋 歌手:ゆず