1. 歌詞検索UtaTen
  2. 稲葉浩志
  3. Soul Station歌詞
よみ:そうる すてーしょん

「Soul Station」の歌詞

稲葉浩志
2002.10.9 リリース
作詞
KOHSHI INABA
作曲
KOHSHI INABA
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あらわず TVテレビわすあさねむりにられる
だれともくちをきかないはよくあるよ べつにたいしたことじゃない
よるやみぬほどふかぼくにはどうしていいのか わからない

特別とくべつなニュースはやって彼女かのじょ部屋へやからえきへとさかりる
こぎれいなスーツであるあさきみは なかなか わるくないよ
ついあらそうことがおおいけど ゴールのえない みちぼくにはながすぎる

なんて退屈たいくつ世界せかいにいるんだろう きみあまえたままで
このこころはつけられないままで
そして また れてゆく 線路せんろこうに
希望きぼうしずみゆく

ちいさなまちでは 今日きょうも だれかがり だれかがやって
今僕いまぼくにできることは いったい どの教科書きょうかしょにでてるの

あたらしいひとったときみはなち ベッドに
だれもらない電車でんしゃおとだけが こえる

なんてくだらない世界せかいにしてしまったんだろう きみをだいなしにしてまで
にかけている ぼくのたったひとつのたましい
ちが景色けしきたいと もがいてる
まっけて そそがれる場所ばしょ もと
出発しゅっぱつしたいと ねがってる きっと…
どこか さいての 場所ばしょ

だれすくえない どんな神様かみさまにもすくえない
ぼくたましいぼくきみたましいきみうことしかかない
だれ言葉ことばとどかない、、、、

Soul Station/稲葉浩志へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Soul Station 歌手:稲葉浩志