1. 歌詞検索UtaTen
  2. 稲葉浩志
  3. 稲葉浩志の歌詞一覧

稲葉浩志の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年3月31日

77 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

羽(名探偵コナン OP)

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:乾いた冷たい風 針のように Sting シンとした空気の中 春が始まる

Overture(名探偵コナン ED)

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:やみそうもない雨の滴 窓辺ではでに飛び散って 鳥の声もエンジンの音も 遠く綺麗にぼやける

Soul Station

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:手を洗わず TVも消し忘れ 浅い眠りに揺られる だれとも口をきかない日はよくあるよ 別にたいしたことじゃない

赤い糸(結界師 ED)

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:見慣れた町 ゆっくり吹き抜ける風 ふたりして いつものペースで歩いてる

冷血

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:きみはきみの 思うように 生きろ ぼくはぼくの したいように

Little Flower

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:夜更けのひとりごと 月も笑って眺めてるよ 今までの僕は ひび割れたグラスだと ぽっかりあいた穴から

Symphony #9

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:止まない symphony 切ない melody 朝な夕な弾けて飛び散る

去りゆく人へ

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:窓あけて思い切り空気を吸いこんだら 大好きな季節が始まるのがわかる 仕事におぼれていても ふとしたときその声を求めてしまう

Not Too Late

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:手を振りながら 君は帰っていって 見送る僕はただ黙ってる 分かりあえない ことばかり数えて

Here I am!!

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:愛もないのに来ないで やさしいフリのフリしないで 目と目があって微笑んでくれたような思わせぶりの妙なそぶり 百戦錬磨の口説く

arizona

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:ヘッドライトを消して走ろう 冷えた地面にねころがろう 何かが遠くで吠えている それでも僕は怖くない 耳にうるさいほどの静けさ

BLEED(龍が如く 極 OP)

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:痛いくらいによくわかっている ほんの少し歪んだハート それをあなたに知ってて欲しい なんていうのは俺の甘え

孤独のススメ

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:みんながいるなら ひとまずは安心と ぞろぞろ渡ってしまった赤信号 右も左も見ることなく流れに身を任す 妙な連帯感

ルート53

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:南北に走る車のタイミング見て 一斉に駆け抜ける 渡っちまえばそこには 高架下 秘密を持ち寄った小さな宇宙

この手をとって走り出して

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:昼間の映画館を出て まぶしさに目を細め 苦笑いする顔 きらいじゃないよ ほんとに

Okay

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:感動的な足どりで 坂を上ってゆくのはアナタ とりとめのないことで 友と心の底から はしゃいでいる

幸福への長い坂道

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:空へと向かってのびる 長い坂道のぼれば その先に幸せがあるはずと いつか誰かに教わった

そのSwitchを押せ

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:流れおちゆく涙に だれか気づいておくれ 窓辺でたそがれてるから あったかい声を かけてくれ

今宵キミト

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:音もなく ろうそくが燃えているよ その横顔を じっと見ながら たまにはこんなのも

Tamayura

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:不細工に揺れる 心が嫌になり 自由を知りたくて 手あたりしだいに やせっぽっちの体傷つけて

Wonderland

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:ねえ 扉を閉ざして そこから動かないのは 臆病者のやることだと 信じて疑いもしなかったんだよ

Touch

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:wow その瞳 yeah そらさずに そっとボクに微笑みかける

LOST

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:君の声が 急に響く 退屈な街角 賑わう通り 立ちつくし

SAIHATE HOTEL

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:夕陽に向かい みんな帰りたい でもぎっしりの高速道路 クワガタみたい ヘリは自衛隊

風船

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:風船が 浮かんでいる 二人の間に 浮かんでいる ちくちく

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:朱い朱い海に くらげのように とろけてゆく太陽 君がすぐに どこかに

水路

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:Long time ago この小径沿いに 水の流れがあったという

photograph

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:手帳にいつも隠してある あの人の写真 少しも色褪せることはない 石垣のある公園の桜の下 晴れているけど

The Morning Call

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:朝もやを切りさくように 黄金色に海が輝いたよ 神さまでもいそうな 気配がして思わず

Lone Pine

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:贔屓のチームの勝敗が 今夜の気分を大きく左右する っていっても たいした話じゃない

エデン

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:なぜここまで僕らは 盛りあがれるの 古着屋でも本屋でも 散歩してるだけでも 別に何も買わなくても

CAGE FIGHT

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:毒がゆるく回るように 気分が重くなる 信号を待ってたらこの街が 檻に見えたよ

リトルボーイ

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:「幸せをどうもありがとう。」 あのおばあさんはそう言って 妙ににっこり手をふりながら エレベーター降りていったよ

マイミライ

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:やたらこまめにメールおくらないで 悪さしません 大丈夫 心配してくれるのはアリガト アナタはトテモ

おかえり

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:笑っておかえりなさい オミヤゲは今度でいいから 太陽に 灼かれながら ともに

THE RACE

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:秋空の下でみんなで並んで 位置についてよーいドンを聞いて 始まったレースは 今も脈々と続いてる

正面衝突

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:絶対真実の瞬間 タネもシカケもありゃせんぞ むきだしのボク キミが包んで イガミアイ続く未来

水平線

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:遠い昔の星の灯の 長い旅路を想うならば こんな涙はとるに足らない わがままなしずくでしょう

ハズムセカイ

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:泣いてたでしょ そんな目でしょ それは 哀しいのか 悔しいのか

横恋慕

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:首すじを ちろりと 汗が這って落ちる 思わず 見とれてる

透明人間

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:透明人間みたいに どこでもゆける うらやましいだろ 教室の中でも 廊下を走っても

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:燃え盛る炎を飛び越えて ここまでおいでよ 月に群れる 雲が散らばり

JEALOUS DOG

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:もっとボクに 優しく笑いかけてほしい なるべくボク一人だけに あいつのつまらない ジョークに

愛なき道

稲葉浩志

作詞:KOHSHI INABA

作曲:KOHSHI INABA

歌詞:十分だろう 僕らは 十分すぎるほど 愛という名のルールに 懸命につくしてきた

遠くまで

稲葉浩志

作詞:稲葉浩志

作曲:稲葉浩志

歌詞:歩こう 肩をよせて どんより滲む空の下 二人 呼んでくれ

ジミーの朝

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:朝一番に浜にやってきて 沖へと目をこらす 無人の波がばっくりわれて そしてそのまま俺は引き返してった

oh my love(オリンパス「OM-D E-M10」テレビCMソング)

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:言葉にするよりも 伝わることがある 僕が誰を見つめているか気づいてほしいけど 焦ることなんかない

Cross Creek

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:文句無く綺麗な姿で ペリカンたちが飛んで行って 波の打ち寄せる河口沿い 小さな教会で 誰か静かに結婚してる

Golden Road

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:不思議な匂い漂う金色のトンネル 朽ち輝く銀杏がくるくるまわる 見えてるつもりの出口は なかなか近づいてきやしない

泣きながら

稲葉浩志

作詞:Koshi Inaba

作曲:Koshi Inaba

歌詞:泣きながら 一日が終わってしまうのは やっぱり悲しい せめて目を閉じる前には 優しくおやすみを

稲葉 浩志(いなば こうし、1964年9月23日 - )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。ロックユニット・B'zのメンバーである。ソロ活動の際には作曲とレコーディング等でのギター、アレンジ、プロデュース等も担当する。岡山県津山市出身。既婚。所属レコード会社はビーイング、レーベルはVERMILLION RECORDS所属。所属事務所はVERMILLION。 wikipedia