1. 歌詞検索UtaTen
  2. 稲葉浩志
  3. 水平線歌詞
よみ:すいへいせん

「水平線」の歌詞

稲葉浩志
2004.9.15 リリース
作詞
稲葉浩志
作曲
稲葉浩志
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
とおむかしほしあかり
なが旅路たびじおもうならば
こんななみだはとるにらない
わがままなしずくでしょう

さいわもとわざわいからのがれられないのは
このこころが あの水平線すいへうせんのように 完璧かんぺきうつくしさじゃないから

おねがい どこにもいかないで
かぜかれきしめあったひと
あれはまぶしくはかない
夕陽ゆうひのきらめきです

間違まちがいだらけであい
かえすかたなりつけあう
歴史れきしながれにさからえない
はがゆさがきずにしみる

たかぶるよろこびのそら ふかかなしみのうみ
ぶつかりあう場所ばしょ そこに無限むげんなぞ すべてのこたえがかくされてるの

おねがい どこにもいかないで
大切たいせつなことたしかめあったひと
それは はげしくせつない
夕立ゆうだちあまにお

となりにすわってほほえんで
くだらないはなしにつきあっておくれよ
ゆめなかでいいから
もうすこしだけそばに

おねがい どこにもいかないで
かぜかれきしめあったひと
あれは まぶしくはかない
いのちのきらめきです

いのりはしずかにえてゆき
水平線すいへいせんはあののようにやわらかく
まっすぐによこたわる
とめどなくあふれる
それは永遠えいえんのBLUE

水平線/稲葉浩志へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:水平線 歌手:稲葉浩志