1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゆず
  3. 君は東京歌詞
よみ:きみはとうきょう

「君は東京」の歌詞

ゆず
2007.10.3 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
高校出こうこうでだれよりもさき一人暮ひとりぐらしをはじめて
吉祥寺徒歩五分きちじょうじとほごふんのワンルームにきみんでいたね
はじめてった一人暮ひとりぐらしのおんないえきみいえ
バニラのにおいのするおこうきみいていたね

だからかどうからないが そのかおりをたび
いまでもきみことぼくおもすよ

きみ東京とうきょう かわいたまち
ひるよるまわり しゃれた仲間なかまとはしゃいでいた
きみぼくおもえばあこがれだったんだ
無責任むせきにん自由じゆう気取きどってたきみ東京とうきょうひとだった

かみはいつもカットモデルですませていて
バイトは青山あおやまのカフェでウェイトレスをやっていた
彼氏かれしみっ年上としうえなんとかっていうDJディージェー
名前なまえのあるひとだとかでぼく自慢じまんしていたね

しばられるものもなくて とらわれることもなくて
勝手かってきみうらやましかった

きみ東京とうきょう 時代じだいまと
てもめても流行はやりのリズムのなかおどっていた
きみとき無邪気むじゃき残酷ざんこく天使てんし
人前ひとまえくのがきらいなきみ東京とうきょうひとだった

ひさしぶりにきみかけたのは新宿しんじゅくのアルタまえ
随分ずいぶんほそってたきみぼくおどろいた
あとからいたはなしではわけからないクスリにはまって
病院びょういんったりたりしてるんだってね

きみ元気げんきますか きみうたうたってます
きみぼく青春せいしゅんだった

きみ東京とうきょう かわいたまち
ひるよるまわり しゃれた仲間なかまとはしゃいでいた
きみぼくおもえばあこがれだったんだ
無責任むせきにん自由じゆう気取きどってたきみ東京とうきょうひとだった
きみ東京とうきょうひとだった

君は東京/ゆずへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:君は東京 歌手:ゆず