1. 歌詞検索UtaTen
  2. ぬゆり feat. v flower
  3. ロウワー歌詞
人気
よみ:ろうわー

「ロウワー」の歌詞

ロウワー 歌詞
ぬゆり feat. v flower
2021.11.10 リリース
作詞
ぬゆり
作曲
ぬゆり
編曲
ぬゆり
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
そう簡単かんたんいのりだった はなから
段々だんだんえる感嘆かんたん
いまから緞帳どんちょうがるから
しずかな会場かいじょうあとにさよなら

いかけていたことひとえてまたえて
背中せなかうしろめたさがのこ
したがいたい心根こころねさぬようにめて
むねなかおりのようににご

めたいことが自分じぶんさえかかえられず
あましたそれをまもっている
かすんだこえはからからにのどいてくす
なにうべきかからなくて

かんじてたものがとおはなたれていた
おなようちがうなんだかちが
何時いつまでこうか 何処どこまでけるのか
さだかじゃないならなにおもうの

ぼくらがはなれるなら ぼくらがまようなら
そのたび何回なんかいつながれるよう
ここにてくれるなら はなさずいられたら
まだだれらない感覚かんかくすくわれていく

平穏へいおんとは消耗しょうもうもっわりに
実際じっさいはどうもわりはなく
享楽きょうらくとはうそ
ほころまえにここをていこうか」と
都合つごうねがいをおなようおなようつぶや
何処どこからこうか なに見失みうしなうか
さだかじゃないから此処ここうごけない

ぼくらがつかれるなら これ以上無いじょうないなら
そのたび何回なんかいせるよう
こころまもれるよううばわれないよう
たがいにたくして 身体からだあずけてよ

きみきみわらきみおこ
きみうたきみおどきみはな

何時いつまでつづくだろうとおなようおなようつぶや
いまわすれないようきざまれた空気くうき
これから何度思なんどおもすのだろう

ぼくらだけが

ぼくらがはなれるなら ぼくらがまようなら
そのたび何回なんかいつながれるよう
ここにてくれるなら はなさずいられたら
まだだれらない感覚かんかくぼくきているすべてをたしかめて
ただしくして
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ロウワー 歌手:ぬゆり feat. v flower