さよなら監獄教室 歌詞 たんこぶちん 映画 二度めの夏、二度と会えない君 劇中歌 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. たんこぶちん
  3. さよなら監獄教室歌詞
よみ:さよならかんごくきょうしつ

さよなら監獄教室 歌詞 映画 二度めの夏、二度と会えない君 劇中歌

たんこぶちん

2017.8.30 リリース
作詞
大塚利恵
作曲
大久保友裕
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
しろくもつかみたくて
びた鉄格子てつごうし らしてみた
どうしてぼくらは 此処ここにいるの
背中せなかつばさ じたまま

きなようにきればいいんだ
きみらしくいればいいんだ

さよならのチャイムが
そらめぐ
目眩めまいがしそうな 真夏まなつゆめ
おかには なんにもないけど
かぜのベクトルをしんじて
自由じゆうになれ 自由じゆうであれ
いまばたけ

つめたいつくえしたまま
めくったページに うんざりした
むなしさをめる 方法論ほうほうろんより
にじりたくて

きなようにきればいいんだ
きみらしくいなきゃだめなんだ

はじまりのチャイムを
このらせば
世界せかいがきらめく 夕立ゆうだちあと
まちには なにがあるんだろう
むねのコンパスをしんじて
もっとたかく もっととお
あきらめるな

しろくもつかみたくて
びた鉄格子てつごうし らしてみた
んでみようかな そうめたとき
つばさがフワリ ひろがった

さよならのチャイムが
そらめぐ
目眩めまいがしそうな 真夏まなつゆめ
おかには なんにもないけど
かぜのベクトルをしんじて

うまくいかないことも
くやしいおもいも
きずかくしてる このこころ
はる彼方かなたから つめられるまで
よわいままだっていいから
自由じゆうになれ 自由じゆうであれ
もっともっと

さよなら監獄教室 / たんこぶちん の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:さよなら監獄教室 歌手:たんこぶちん