1. 歌詞検索UtaTen
  2. 天童よしみ
  3. 真夏の夜の夢歌詞
よみ:まなつのよのゆめ

「真夏の夜の夢」の歌詞

真夏の夜の夢 歌詞
天童よしみ
2018.6.20 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ほねまでけるような
テキーラみたいなキスをして
夜空よぞらもむせかえる
はげしいダンスをおどりましょう

わたし とおゆめてなかった

最後さいごは もっとわたし
えつくすように
さよなら ずっとわすれないわ
今夜こんや二人ふたりのこと

花火はなびがり
スコールみたいにりそそぐ
きらきらおも
いつしかわってえるまで

あなたのかげ わたしだけのものよ

最後さいごは もっといていて
いきもできぬほど
さよなら ずっとアモーレ・アモーレ
このであなたひとり

おどるライト まわるダンスフロア

カリビアン・ナイト もっとわたし
えつくすように
さよなら ずっとわすれないわ
今夜こんや二人ふたりのこと

最後さいごは もっといていて
いきもできぬほど
さよなら ずっとアモーレ・アモーレ
このであなたひとり

カリビアン・ナイト ああふけてゆくわ
もりがるリズム
さよなら ずっとわすれないわ
今夜こんや二人ふたりのこと

真夏の夜の夢/天童よしみへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:真夏の夜の夢 歌手:天童よしみ