1. 歌詞検索UtaTen
  2. エルフリーデ
  3. ハルユメ歌詞
よみ:はるゆめ

「ハルユメ」の歌詞

エルフリーデ
2020.3.18 リリース
作詞
赤山コウ
作曲
赤山コウ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
はじまりはいつだか 自覚じかく症状しょうじょうもない
となりあるきながら れた足音あしおと
かえみち 見慣みなれたバスが 合図あいず
いつものバイバイをわしておしまい

大仰おおぎょう ひと横行おうこう
つながりたいってわけもなく
ただなんとなく はなしが したい

ひとひらの 春色はるいろゆめ
おなそらまれて なに
それぞれのみちほう
あるらない速度そくど
いま次々つぎつぎ過去かこになってゆく
大人おとな」の意味いみもわからないままで

ゲームの世界せかいみたいにつづきからはじめたい
幾度いくどとなく妄想もうそうした白昼夢はくちゅうむのよう
やりなおしたいルートがやまのようにかさなり
ゆびあいだをすりけてかえせなくなる

環状かんじょうみたいなループ
感情かんじょう 整理せいりつくもないままに
はるよるしろける

教室きょうしつまど景色けしき
かぜったすなとか
上履うわばきのにおいが 仕舞しまわれてく
わらいあったことも
きじゃくったことも
ハルユメのように

たのしい」が 「たのしかった」になって
こころいつかなくて さけんでも
他人事たにんごとのようにかぜ

はなれても友達ともだちのままでしょう
おも過去かこ色褪いろあせても ただ
わした言葉ことば
わすれた気持きもちの
えないひかりになり らすように
はじまりはいつだか 最後さいごのバスが
いつものバイバイをわしておしまい

ハルユメ/エルフリーデへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ハルユメ 歌手:エルフリーデ