1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華
  3. 好きが残った歌詞
よみ:すきがのこった

「好きが残った」の歌詞

上野優華
2021.6.9 リリース
作詞
上野優華
作曲
鶴﨑輝一
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ただの友達ともだちでもそれでいいんだって
つよがってみせた自分じぶんのために
むねびついたむなしさも
たりまえおもえるように まだそばにいれるように

なつかぜらされておどるピアス
きだってってたあのおなじショート
なんできみわたしじゃないの
ほら、またそんなかおしてる

すこくせのあるわらったこえなみだもろいよわさも
わたしだけがっていたはずなのに
かなわなかった とどかなかった
このこいわりには
身動みうごきもれないような きがのこった

けないもどかしさをのどまらせて
ほそいためいきちてくよる
きみしあわねがうふりも
背中せなかして見送みおくるところも 本当ほんとう可愛かわいくないよね

使つかふるした大丈夫だいじょうぶれそうで
とおくなる背中せなかはもうもどらないから
冗談じょうだんだってえはしないよ
わたしいまどんなかおしてる

このままわらない 2人ふたり距離きょりむくわれないいとしさを
無意味むいみあきらめてしまえたなら
らなかった たくなかった
特別とくべつやさしさが
彼女かのじょだけのものなんて そこもきだった

なんにもにせずそばにいられた
あのころわたしいまわらずにわらえてますか
もう限界げんかい何度なんどえた
失恋しつれんこうには
やっぱりきみがいたから

すこくせのあるわらったこえなみだもろいよわさも
わたしだけがっていたはずなのに
かなわなかった とどかなかった
このこいわりには
身動みうごきもれないような きがのこった

きがのこった

好きが残った/上野優華へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:好きが残った 歌手:上野優華