1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. あなたに乾盃歌詞
よみ:あなたにかんぱい

「あなたに乾盃」の歌詞

八代亜紀
1998.9.19 リリース
作詞
悠木圭子
作曲
鈴木淳
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ごめん…なんてわれたらもうわりです
今度こんどたけはわけなにもなくて
いきなり両手りょうてをついて あやまられても
いてすがる としでもないし…

しちねん一緒いっしょごしたなかだから
あなたのこころは わかってしまう
どうぞ自分じぶんきなようにきてください
でもどこかでばったり出逢であったら
わらってぐらい ってよね

なみだ…なんかせないでさよならしましょう
ひさりの乾盃かんぱいわかれのさけ
夜明よあけにこうして二人ふたりんでるなんて
いまになって むねがときめく

可笑おかしいね 今更いまさら おんなになるなんて
あなたのこころとおくをてる
ワインにったふりをしてはしゃぐわたし
かなしいをしてないでしい
明日あした他人たにんに なる二人ふたり

しちねん一緒いっしょごしたなかだから
あなたのこころは わかってしまう
どうぞ自分じぶんきなようにきてください
でもどこかでばったり出逢であったら
わらってぐらい ってよね

わらってぐらい ってよね

あなたに乾盃/八代亜紀へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あなたに乾盃 歌手:八代亜紀