1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. 八代亜紀の歌詞一覧

八代亜紀の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年5月27日

212 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

明日に生きる愛の歌

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:人生は山があり 谷もあり デコボコ道が あるけれど 負けない

愛の終着駅

八代亜紀

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:寒い夜汽車で 膝をたてながら 書いたあなたの この手紙 文字のみだれは

雨の慕情

八代亜紀

作詞:阿久悠

作曲:浜圭介

歌詞:心が忘れたあのひとも 膝が重さを覚えてる 長い月日の膝まくら 煙草プカリとふかしてた 憎い

もう一度逢いたい

八代亜紀

作詞:山口洋子

作曲:野崎真一

歌詞:あんな男と 言いながら 今日も来ました 港町 波のむこうは

舟唄

八代亜紀

作詞:阿久悠

作曲:浜圭介

歌詞:お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい 女は無口な

美しい色

八代亜紀

作詞:福田良子

作曲:長谷川智樹

歌詞:まるで一枚の絵を描くように 人は出会いを重ね生きて行くの そっと差し出されたあなたの言葉や優しさは いつも胸に染みて心のキャンパスを彩る

ワタシウタ(読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」 エンディングテーマ)

八代亜紀

作詞:カタヤマケイジ

作曲:カタヤマケイジ

歌詞:雨の慕情にうたれたら いつもおんなは愛ひとすじ ああ もう一度逢いたい 逢いたいよ

なみだ恋

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:夜の新宿 裏通り 肩を寄せあう 通り雨 誰を恨んで

湖畔の宿

八代亜紀

作詞:佐藤惣之助

作曲:服部良一

歌詞:山の淋しい 湖に ひとり来たのも 悲しい心 胸のいたみに

ともしび

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:あなたの命の ともしびが もうすぐ消えると 聞かされた ああ

うしろ影

八代亜紀

作詞:山口洋子

作曲:北原じゅん

歌詞:幸せはいらないあなたがほしい わるい男とわかればなおさらほしい あついお酒と優しい唄で 死んでゆく恋抱いてます 許せないけど泣けてくる泣けてくる

望郷

八代亜紀

作詞:戸川勝喜

作曲:さとう宗幸

歌詞:風に吹かれる 浮草よりも いつもほほえむ ふるさとの 父の温もり

おんなの夢

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:一度でいいから 人並に あなたの妻と 呼ばれてみたい あゝ夢を…

恋瀬川

八代亜紀

作詞:秋野めぐみ

作曲:竹田賢

歌詞:あなたと私の さだめの川は 情通わす 舟がない 呼んで下さい

恋街ブルース

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:シュヴィドゥヴァー シュヴィドゥヴァー シュドゥヴィ シュドゥヴィ シュヴィドゥヴァー

五月雨の道

八代亜紀

作詞:岡田冨美子

作曲:中崎英也

歌詞:この道はあなたと来た道 きれいな鳥がやさしい声で… 思い出は無情よと 言い残し飛び立った…

落葉の駅

八代亜紀

作詞:窪田万梨

作曲:立花亮

歌詞:汽車を降りて歩けば 風とすれ違う 何も言わず別れて ここまで来たばかり あなた今頃

MU-JO

八代亜紀

作詞:伊藤薫

作曲:マーティ..

歌詞:遠く思い出つづれば まるで輪廻のごとく いいえまだ生まれる前の 幻?全て夢?

夜の銀狐

八代亜紀

作詞:水沢圭吾

作曲:中川博之

歌詞:淋しくないかい うわべの恋は こころをかくして 踊っていても ソーロ・グリス・デ・ラ・ノーチェ

石狩挽歌

八代亜紀

作詞:なかにし礼

作曲:浜圭介

歌詞:海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の やん衆がさわぐ 雪に埋もれた

あなたに逢いたい

八代亜紀

作詞:五木寛之

作曲:弦哲也

歌詞:こころの海を 船がゆく 青いけむりを 曳きながら 泪という名の

涙の最終列車

八代亜紀

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:帰らないでと すがって泣けば あなたはこのまま いてくれますか 窓の硝子を

女だから

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:お前の為なら この命 惜しくはないよと 云うあなた 弱い女の

あなたの背中に

八代亜紀

作詞:阿久悠

作曲:杉本眞人

歌詞:ふともの想う 横顔や ズシンと響く 低音や ひとりの酒の

港町純情

八代亜紀

作詞:水木かおる

作曲:鈴木淳

歌詞:酒を浴びせて グラスを砕き 後ろも見ないで 消えたひと あなたの思いの

残酷な天使のテーゼ

八代亜紀

作詞:及川眠子

作曲:佐藤英敏

歌詞:残酷な天使のように 少年よ 神話になれ 蒼い風がいま

赤い街

八代亜紀

作詞:さくらももこ

作曲:松雪陽

歌詞:赤い灯が水面に揺れている 行き交う人の群れは 流れる川のように さざめいて…知る人もいない街の片隅で 置き去りにしてた

愛を信じたい

八代亜紀

作詞:秋元康

作曲:中崎英也

歌詞:きっとあなたと いつの日か めぐり逢う気がしてた 振り向いてしまうほど 近い足音

おんな港町

八代亜紀

作詞:二条冬詩夫

作曲:伊藤雪彦

歌詞:おんな港町 どうしてこんなに 夜明けが早いのさ それじゃ さよならと

愛ひとすじ

八代亜紀

作詞:川内康範

作曲:北原じゅん

歌詞:恋のあぜ道歩いてきたわ 風も見ました 雪も見ました こころの地獄を さまよいながら

命火

八代亜紀

作詞:石原信一

作曲:浜圭介

歌詞:手縫いの浴衣 あん男はおりゃ 夫婦みたいと てれていた ほおずきそえて

しのび恋

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:逢いに行きたい 逢うのがつらい 誰も許さぬ この恋故に 二度と触れ合う

海猫

八代亜紀

作詞:高橋直人

作曲:小林学

歌詞:あんたによく似た 広い背中の 男があたいの 影をまたいでさ 潮の香りを

下町夢しぐれ

八代亜紀

作詞:石本美由起

作曲:岡千秋

歌詞:「いつも世間の色恋沙汰には 弱い女が泣きをみます……」 人の世界と 隅田の水は

とおりゃんせ

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:とおりゃんせ とおりゃんせ 此処はどんな おんな道 右を歩けば

Give You What You Want

八代亜紀

作詞:Ryo Watanabe

作曲:THE BAWDIES

歌詞:You know I want you,

フランチェスカの鐘

八代亜紀

作詞:菊田一夫

作曲:古関裕而

歌詞:あゝ あの人と別れた夜は たゞ何んとなく 面倒くさくて 左様ならバイバイ

雨がやんだら

八代亜紀

作詞:なかにし礼

作曲:筒美京平

歌詞:雨がやんだら お別れなのね 二人の思い出 水に流して 二度と開けない

恋は火の川

八代亜紀

作詞:池田充男

作曲:徳久広司

歌詞:抱いてください 命も息も ああとまるほど これがおんなの しあわせならば

愛されてみたい

八代亜紀

作詞:小野朱美

作曲:遠藤実

歌詞:あなたにめぐり逢えてから いつも心で あなたへの愛を あたためている 私です

女は花になれ

八代亜紀

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:雨にうたれて こぼれた花を グラスに浮かべて 泣いていた 酔いどれ男の

カモナ・マイ・ハウス

八代亜紀

作詞:Ross Bagdasarian..

作曲:Ross Bagdasarian..

歌詞:Come on-a my house, my

北の宿から

八代亜紀

作詞:阿久悠

作曲:小林亜星

歌詞:あなた変わりはないですか 日毎寒さがつのります 着てはもらえぬセーターを 寒さこらえて編んでます 女心の未練でしょう

なみだの操

八代亜紀

作詞:千家和也

作曲:彩木雅夫

歌詞:あなたのために 守り通した女の操 今さら人に 捧げられないわ あなたの決して

Blue Rain~夜は嘘つき~

八代亜紀

作詞:増永直子

作曲:美樹克彦

歌詞:雨の黄昏時に肩先濡らし 家路をたどれば傘をよせて来るひと そっと横顔見ると 別れたあなた 昔のときめき

あなたのブルース

八代亜紀

作詞:藤本卓也

作曲:藤本卓也

歌詞:雨が窓を打つ 私の胸を打つ 私は指をかむ せつなく指をかむ あなた

港町ブルース

八代亜紀

作詞:深津武志

作曲:猪俣公章

歌詞:背のびして見る海峡を 今日も汽笛が遠ざかる あなたにあげた 夜をかえして 港

デスティニーラブ ~運命の人~

八代亜紀

作詞:石原信一

作曲:徳久広司

歌詞:デスティニーラブ デスティニーラブ いまこの瞬間に めぐり逢う 運命の人よ

花束

八代亜紀

作詞:阿久悠

作曲:服部克久

歌詞:ひとり暮しに慣れたのに 愛も気にせず 生きたのに 罪な心が届けられ わたし

故郷へ…

八代亜紀

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:流されて 流されて ひとり傷ついて 浮きぐさのように いつか馴染んだ

八代 亜紀(やしろ あき、1950年8月29日 - )は、日本の演歌歌手、女優、タレント、画家。本名、増田 明代(ますだ あきよ)。旧姓、橋本。熊本県八代市出身。読みは異なるものの、芸名は出身地の八代(やつしろ)市から採っている。 wikipedia