八代亜紀の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. 八代亜紀の歌詞一覧

よみ:やしろあき
八代亜紀の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2023年11月29日

215 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

舟唄

八代亜紀

作詞: 阿久悠

作曲: 浜圭介

歌詞:お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい 女は無口な

雨の慕情

八代亜紀

作詞: 阿久悠

作曲: 浜圭介

歌詞:心が忘れたあのひとも 膝が重さを覚えてる 長い月日の膝まくら 煙草プカリとふかしてた 憎い

愛の終着駅

八代亜紀

作詞: 池田充男

作曲: 野崎真一

歌詞:寒い夜汽車で 膝をたてながら 書いたあなたの この手紙 文字のみだれは

夜の銀狐

八代亜紀

作詞: 水沢圭吾

作曲: 中川博之

歌詞:淋しくないかい うわべの恋は こころをかくして 踊っていても ソーロ・グリス・デ・ラ・ノーチェ

石狩挽歌

八代亜紀

作詞: なかにし礼

作曲: 浜圭介

歌詞:海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の やん衆がさわぐ 雪に埋もれた

竜二

八代亜紀

作詞: 吉岡治

作曲: 三木たかし

歌詞:あいつと冬には 別れてみせる お酒を飲んで 賭けてたと 竜二…冗談だよね

もう一度逢いたい

八代亜紀

作詞: 山口洋子

作曲: 野崎真一

歌詞:あんな男と 言いながら 今日も来ました 港町 波のむこうは

女の街角

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:女の夢は 捨てたけど この恋だけは 離せない 涙

花束

八代亜紀

作詞: 阿久悠

作曲: 服部克久

歌詞:ひとり暮しに慣れたのに 愛も気にせず 生きたのに 罪な心が届けられ わたし

長崎はみなと町

八代亜紀

歌詞:長崎 長崎 みなと町 別れて行くひと 帰る人

なみだ恋

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:夜の新宿 裏通り 肩を寄せあう 通り雨 誰を恨んで

愛しても今は他人

八代亜紀

作詞: 石本美由起

作曲: 遠藤実

歌詞:他人ね いまのあなたは 悲しい他人 信じるままに 身をまかせ

海猫

八代亜紀

作詞: 高橋直人

作曲: 小林学

歌詞:あんたによく似た 広い背中の 男があたいの 影をまたいでさ 潮の香りを

ともしび

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:あなたの命の ともしびが もうすぐ消えると 聞かされた ああ

貴方につくします

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:雨に打たれて 消えるなら 過去の私を 流したい あげるものなど

デスティニーラブ ~運命の人~

八代亜紀

作詞: 石原信一

作曲: 徳久広司

歌詞:デスティニーラブ デスティニーラブ いまこの瞬間に めぐり逢う 運命の人よ

フランチェスカの鐘

八代亜紀

作詞: 菊田一夫

作曲: 古関裕而

歌詞:あゝ あの人と別れた夜は たゞ何んとなく 面倒くさくて 左様ならバイバイ

紅の花

八代亜紀

作詞: 秋野めぐみ

作曲: 竹田賢

歌詞:水の流れに この姿を写し きれいでしょうか 艶姿 残る儚い

お母さん

八代亜紀

作詞: 川内康範

作曲: 川内康範

歌詞:故郷をはなれて ひとりぼっち つらい悲しい めにあって やっとわかった

霧の摩周湖

八代亜紀

作詞: 水島哲

作曲: 平尾昌晃

歌詞:霧にだかれて しずかに眠る 星も見えない 湖にひとり ちぎれた愛の

別れの艶歌

八代亜紀

作詞: 池田充男

作曲: 野崎真一

歌詞:せつない恋ですふたりの恋は 別れの涙で 行きどまり 胸を灼くよな強めのお酒 すこし下さい

東京ららばい

八代亜紀

作詞: 松本隆

作曲: 筒美京平

歌詞:午前三時の 東京湾は 港の店の ライトでゆれる 誘うあなたは

居酒屋「昭和」

八代亜紀

作詞: 中山正好

作曲: 大谷明裕 ..

歌詞:ひと筋入った 横丁で 昭和を覗いて みませんか 男の背中にゃ

明日に生きる愛の歌

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:人生は山があり 谷もあり デコボコ道が あるけれど 負けない

想い出まくら

八代亜紀

作詞: 小坂恭子

作曲: 小坂恭子

歌詞:こんな日はあの人の まねをして けむたそうな 顔をして 煙草をすうわ

大阪しぐれ

八代亜紀

作詞: 吉岡治

作曲: 市川昭介

歌詞:ひとりで 生きてくなんて できないと 泣いてすがれば ネオンが

なみだ川

八代亜紀

歌詞:好きで別れた 人だから 忘れられない 憎めない 夜のすすきの

女だから

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:お前の為なら この命 惜しくはないよと 云うあなた 弱い女の

二人でお酒を

八代亜紀

作詞: 山上路夫

作曲: 平尾昌晃

歌詞:うらみっこなしで 別れましょうね さらりと水に すべて流して 心配しないで

逢わずに愛して

八代亜紀

作詞: 川内康範

作曲: 彩木雅夫

歌詞:涙枯れても 夢よ枯れるな 二度と咲かない 花だけど 夢の

おんなの夢

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:一度でいいから 人並に あなたの妻と 呼ばれてみたい あゝ夢を…

この素晴らしき世界

八代亜紀

作詞: Robert Thiele ..

作曲: Robert Thiele ..

歌詞:明日も咲くバラの花 緑の木々も輝いて ひとり浴びる日射し なんて暖かい

おんな港町

八代亜紀

歌詞:おんな港町 どうしてこんなに 夜明けが早いのさ それじゃ さよならと

恋街ブルース

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:シュヴィドゥヴァー シュヴィドゥヴァー シュドゥヴィ シュドゥヴィ シュヴィドゥヴァー

花水仙

八代亜紀

作詞: 池田充男

作曲: 浜圭介

歌詞:鉢植えの水仙を 買ったのは お風呂がえりの ゆうぐれ時です このゆかしさが

ラッキーマンの歌(とっても!ラッキーマン ED)

八代亜紀

歌詞:沖の鴎に ふかしイモ取られて ツイテネェ~ 見上げてごらん 夜空の星を

しのび恋

八代亜紀

作詞: 悠木圭子

作曲: 鈴木淳

歌詞:逢いに行きたい 逢うのがつらい 誰も許さぬ この恋故に 二度と触れ合う

あんた逢いに来い

八代亜紀

作詞: 麻こよみ

作曲: 西峰卓矢

歌詞:泣かずに待てと 肩を抱き 始発の汽車に 乗った人 一ヶ月二ヶ月

命のブルース

八代亜紀

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:母ちゃんが 残してくれた思い出は 消えない痣と 煙草の匂い 本当は

女心は港の灯

八代亜紀

作詞: 山口洋子

作曲: 弦哲也

歌詞:好きな男の ぬくもりは ふるさと みたいな 気がするわ

喝采

八代亜紀

作詞: 吉田旺

作曲: 中村泰士

歌詞:いつものように幕が開き 恋の歌うたうわたしに 届いた報らせは 黒いふちどりがありました あれは三年前

わかって下さい

八代亜紀

作詞: 因幡晃

作曲: 因幡晃

歌詞:貴方の愛した 人の名前は あの夏の日と共に 忘れたでしょう いつも言われた

恋は火の川

八代亜紀

作詞: 池田充男

作曲: 徳久広司

歌詞:抱いてください 命も息も ああとまるほど これがおんなの しあわせならば

Sweet Home Kumamoto

八代亜紀

作詞: 大友博

作曲: Robert Johnson

歌詞:Come on いつかあなたと Come on

残心

八代亜紀

作詞: 渡辺淳一

作曲: 浜圭介

歌詞:あなたを 愛してはいるの 気持ちは まだ残っているの でもこのあたりで

夢は夜ひらく

八代亜紀

作詞: 中村泰士

作曲: 曽根幸明

歌詞:雨が降るから 逢えないの 来ないあなたは 野暮な人 濡れてみたいわ

思案橋ブルース

八代亜紀

作詞: 川原弘

作曲: 川原弘

歌詞:哭いているような 長崎の街 雨に打たれて ながれた ふたつの心は

ダンスはうまく踊れない

八代亜紀

作詞: 井上陽水

作曲: 井上陽水

歌詞:ダンスは うまく 踊れない あまり 夢中に

あい逢い横丁

八代亜紀

歌詞:好きと嫌いは 紙一重 恋はその日の出来ごころ 嘘とまことの 相合傘が

帰ってくれたら嬉しいわ

八代亜紀

作詞: Cole Porter

作曲: Cole Porter

歌詞:指をからませ 愛をささやく それだけで それだけで 胸がときめく

八代 亜紀(やしろ あき、1950年8月29日 - )は、日本の演歌歌手、女優、タレント、画家。本名、増田 明代(ますだ あきよ)。旧姓、橋本。熊本県八代市出身。読みは異なるものの、芸名は出身地の八代(やつしろ)市から採っている。 wikipedia