1. 歌詞検索UtaTen
  2. 尾崎裕哉
  3. 音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希歌詞
よみ:おんがくがおわるころ feat.おうひらみずき

「音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希」の歌詞

尾崎裕哉
2020.10.21 リリース
作詞
HIROYA OZAKI
作曲
HIROYA OZAKI
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
のぞころ いえいて
一人ひとりきりの部屋へやあたためるリモコン
つかれた身体からだをそっと なぐさめるぼくのベッド
たのしかった 昨晩さくばんおもとともにねむりについて
自由じゆうになれる日曜にちよう どうやってごそうかな
ゆめみるの

うすまどたたかぜおと
夢心地ゆめごこちましたよ
おんのない部屋へやさびしさが
んでいて せつなくなるけど

おどつかれた天使てんしたちは
さびしいこころかさねて
約束やくそくとキスをわした
音楽おんがくわるころ

あのがまたてた おも花火はなびって
はなやかなまちなかまれ
さわがしいパーティでそっと
ちかづいた安堵あんどでもっと はじけるむね おどこころ
ゆっくり二人ふたりはシンクロするの
一晩中ひとばんじゅう こいのゲームにいしれたら
そうよ 二人ふたり

うすまどたたかぜおと
夢心地ゆめごこちましたよ
おんのない部屋へやにぬくもりが
んでいて せつなくなるけど

おどつかれた天使てんしたちは
さびしいこころかさねて
約束やくそくとキスをわした
音楽おんがくわるころ

あめしたたぼくらはをつなぎながら
屋根やねしたんだ
今更いまさらだけど有難ありがとう」
ふるえるこえ気遣きづか微笑ほほえむんだ

音楽おんがくわれば 人混ひとごみもえていくの
家路いえじ辿たど二人ふたり行方ゆくえは やがて現実げんじつまよ
さきうしなうとしても つめてたいよ

やがて姿すがたえていく さわがしい仲間なかまたちも
やすらかな生活せいかつにして おも出話でばなしえるけど
ふたたもどれるはずさ あのころ

音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希/尾崎裕哉へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希 歌手:尾崎裕哉