1. 歌詞検索UtaTen
  2. 果歩
  3. 揺れるドレス歌詞
よみ:ゆれるどれす

「揺れるドレス」の歌詞

果歩
2020.10.28 リリース
作詞
果歩
作曲
果歩
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
花柄はながらのベッドで
んだようにねむうつくしいひと
わたしはなりたい
かぜ一夜ひとよ
生温なまぬる世界せかい
しず今日きょうさびしいな
あわかおりにさそわれるちょうみたいな
かれはとても単純たんじゅん
いとしいまばゆいあさひかり
かれすくってやれよ

夢見ゆめみてグッバイ
最後さいごならクスッとわらえるくらいの
ハッピーエンドでいたかったの
仕方しかたないね、しあわせでいてね」
なんてうすっぺらいあいみたいでさ
ほんとわらえるよ

カーテンがれて
木漏こも綺麗きれいねって
おもえるうつくしいおんな
その頬笑ほおえみはいつしかかなしみにわって
なみだながすのなら、無理むりわらわないで
些細ささいしあわせにづける繊細せんさいさがあれば
もっとおだやかにきられたの?
こいしい歯痒はがゆはじまりのぬくもりよ
わたしすくっておくれよ

夢見ゆめみてグッバイ
最後さいごならクスッとわらえるくらいの
ハッピーエンドでいたかったの
仕方しかたないね、しあわせでいてね」
なんてうすっぺらいあいみたいでさ
ほんとわらえるよ

さよならバイバイ
最後さいごならクスッとわらえるくらいの
ハッピーエンドでいたかったの
「もうえないね、しあわせでいてね」
なんていたいくらいくるしくてさ
ほんとわらえるよ

揺れるドレス/果歩へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:揺れるドレス 歌手:果歩