1. 歌詞検索UtaTen
  2. Goose house
  3. あの日の歌歌詞
よみ:あのひのうた

「あの日の歌」の歌詞

Goose house
2017.2.22 リリース
作詞
Goose house
作曲
Goose house
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
改札かいさつながひとされて
邪魔じゃましないようにあるぼくかげはどれだろう

くしてるいつものまちなのに
まっすぐすすむことでさえむずかしいんだ

何度なんどでもやりなおせるのさと かせとにかくまえすす
いつしかそられるだろう れるだろう

なぁ いまなに背負せおって みんなはこの日々ひびあるいてるのか
あぁ ぼくらのうたが ラララ 今夜こんやれるとうたってる

まもるべきものがえていくなか
わることをよわさとひともいる

えがいた未来みらいかたちえても
げたなら つよさになるとおもうんだ

ギラギラした野望やぼういまもあのうたなかきている
いつしかちゃんとあいせるだろう いつの

なぁ どんな景色けしきをみんなはさがしてあるいてくのか
あぁ ぼくらのうたが ラララ 今夜こんやれるとうたってる

きみいまどうしているか とりあえずわらえているか
いつしかれるのだろう いつの

なぁ いまなに背負せおって みんなはこの日々ひびあるいてるのか
あぁ ぼくらのうたが ラララ 今夜こんやれるとうたってる
今夜こんやれるとうたってる
明日あしたれるとうたってる

あの日の歌/Goose houseへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あの日の歌 歌手:Goose house