1. 歌詞検索UtaTen
  2. Goose house
  3. 何もかも有り余っている こんな時代も歌詞
よみ:なにもかもありあまっている こんなじだいも

「何もかも有り余っている こんな時代も」の歌詞

何もかも有り余っている こんな時代も 歌詞
Goose house
2017.11.22 リリース
作詞
Goose house
作曲
Goose house
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
朝焼あさやけのにおいで
ぼくはまたギアをげる
ながいたみをえたきみ
ありがとう ぼくくよ

人生じんせい価値かちなんて
自分じぶん次第しだいおもっていた
ねむをこするきみ微笑ほほえみが
ぼく夢中むちゅうはしらせたよ

このかぎりある
ときをもらさず
きみのためのうたえていこう

なにもかもあまっているこんなだい
かけがえのないものかがやいてるよ
太陽たいようけないほどのきみひかり
びれば何度なんどだってぼくがれるよ
Oh Oh

使つかてにできる
ものがえすぎたのか
だれかがキレイごとにおとしめた
言葉ことばあふれかえるよ

ただきみだけが
おしえてくれた
かけがえのないときささげて

なにもかもあまっているこんなだい
かけがえのないものかがやいてるよ
太陽たいようけないほどのきみひかり
びれば何度なんどだってぼくがれるよ
Oh Oh

ふいに悪魔あくまがささやいた
とおこうにきみこえひび

ひかりさえとどかなくなった暗闇くらやみでも
だれたしかめることができなくなっても
ずっとぼくはしるから きみのとこまではしるから

二人ふたりして わかったフリでグッバイするよりも
二人ふたりして じてってたいや
はしはしきみしあわさけんでる明日あしたまで
ぼくらの明日あしたまで
Oh Oh

何もかも有り余っている こんな時代も/Goose houseへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:何もかも有り余っている こんな時代も 歌手:Goose house