1. 歌詞検索UtaTen
  2. YURiKA
  3. ふたりの羽根歌詞
よみ:ふたりのはね

「ふたりの羽根」の歌詞

YURiKA
2018.8.15 リリース
作詞
ヤマモトショウ
作曲
水野良樹
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひとりだってすすめる?
それじゃなんかりない?
きみと、ぼくと、おなそら

いま、この世界せかい、ここにあるのはひとつでもふたりの羽根はね
ひとりじゃばない、てないこころだから、
「もっと」よりももっと、一緒いっしょにいこう

今日きょうはやきなくちゃってルールなら、あさくらいけど
きみむかえにけるなら、もうあたらしいはじまりだ

半分はんぶんずつきみとわけあって
ハイスピードで、でもきみをゆっくりって
おなそら

いま、この世界せかい、ここにあるのはひとつでもふたりの羽根はね
ひとりじゃばない、てないこころだから、
「もっと」よりももっと、一緒いっしょにいこう

今日きょうはこのたかさでいい、ハードル自分じぶんではめちゃうけど
きみがまだつづけるのなら、もういいやなんてわない

2ばいになる、おなたのしさも
このシナジーで、またきみいかけて
して

いま、この未来みらい、そこにあるのはふたりでもひとつのゆめ
ひとりじゃれない、つけられないものだから、
「もっと」よりももっととおくにいこう

みぎひだり順番じゅんばん
まえすすむものだから
ハイスピードで、でもきみをゆっくりって
おなそら

いま、この未来みらい、そこにあるのはふたりでもひとつのゆめ
ひとりじゃれない、つけられないものだから、
「もっと」よりももっと さきをみつめて

いま、この世界せかい、ここにあるのはひとつでもふたりの羽根はね
ひとりじゃばない、てないこころだから、
「もっと」よりももっと、一緒いっしょにいこう

ふたりの羽根/YURiKAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ふたりの羽根 歌手:YURiKA