1. 歌詞検索UtaTen
  2. 葵かを里
  3. 冬牡丹歌詞
よみ:ふゆぼたん

「冬牡丹」の歌詞

葵かを里
2020.4.1 リリース
作詞
芳美知余
作曲
宮下健治
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひとこころの うらはらを
なげかないでね かないで
まれながらの 運命さだめみち
えてゆきます つらくとも
いつかはる
ゆきに・・ゆきに・・いきづく ふゆ牡丹ぼたん

ひときずつけ かすより
ひときずつき ほう
けたこころ傷跡きずあとなんて
ときぎれば えてゆく
そうよ笑顔えがお明日あす
ゆきに・・ゆきに・・かがやふゆ牡丹ぼたん

こころざして いるうちは
まえすすめず まり
ててゆきましょ かなしみなんか
自分じぶんしんじて けないで
きっとはる
ゆきに・・ゆきに・・いろづく ふゆ牡丹ぼたん

冬牡丹/葵かを里へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬牡丹 歌手:葵かを里