1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坂本真綾
  3. いつか旅に出る日歌詞
よみ:いつかたびにでるひ

「いつか旅に出る日」の歌詞

坂本真綾
2020.12.9 リリース
作詞
坂本真綾
作曲
坂本真綾
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
城壁じょうへきから見下みおろすまち朝日あさひびてひかってた
だれかのまどいて とりたち

はるか はるかむかしかなしい歴史れきし名残なごり
どうか どうかやすらかな日々ひびよ このまま

ぼくら のぞめばどこへでもいける
ぼくら これからなんにでもなれるんだ
あやまちをつぐないながら 自由じゆうにいれた

なんおくねんまえひかり いまごろぼくまでとどいた
不思議ふしぎなことであふれるこの惑星ほしきて

砂漠さばくだけにはな
かがみわるみずうみ
ぜんぶ ぜんぶてみたい
ああ この

ぼくは のぞめばどこへでもいける
ぼくは これからなんにでもなれるんだ
有限ゆうげんときおよいで 自由じゆうにしてる

惑星わくせいはすべてをおぼえている
惑星わくせいはすべてをかかえていく

ぼくら のぞめばどこへでもいける
ぼくら これからなんにでもなれるんだ
つめたい銀河ぎんがおよいで 生命いのちれた

いつか旅に出る日/坂本真綾へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:いつか旅に出る日 歌手:坂本真綾