1. 歌詞検索UtaTen
  2. WANIMA
  3. ネガウコト歌詞
よみ:ねがうこと

「ネガウコト」の歌詞

WANIMA
2021.4.14 リリース
作詞
KENTA
作曲
KENTA
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
今日きょうきる みちのりのさきにだけ このうたとどけたい

神様かみさまから返事へんじないから
真実しんじつれてゆがむでしょう
おかしたつみさばきはいつか
れられないまま わかれてゆくのか

だれもがのぞむことを
きんじるようにうばうけれど
途中とちゅうだったはなしつづきはいつか
うやむやに出来できずにいる

退屈たいくつらしてる
よどんだ空気くうき ひびくギター あふれてはえて

上手うまくいかない
でもてられなくて
えないかわきのなか
おもせて おとえて
身近みぢかなそのまわりだけつつんであげたい

この世界せかいあざやかないろをつけて
おだやかなかぜなか
今日きょうきる みちのりのさきにだけ
いたみさええたい

すべてをわすれて いちからはじめて
あまるほどに まだまだまだまだたしたい
きしめそこねた みついた記憶きおく ふたをしたまま
ゆめてた かんではえて

かえ
またてられなくて
えない明日あしたにただ
おもせて おとえて
身近みぢかなそのまわりだけつつんであげたい

この世界せかいあざやかないろをつけて
おだやかなかぜなか
今日きょうきる みちのりのさきにだけ
いたみさええたい

いまのこるぬくもりのなかにだけ
いたみさえめたい

白黒しろくろつけるのはキリがない
ゆが感情かんじょう けたには うつかがや現在げんざい
四六時中しろくじちゅう かけがえのない
ふか愛情あいじょうほどさりげない
わらかなしいかお
だまってわかってる
まだからまってる

神様かみさまから返事へんじないまま
しんじることにけてみるよ
途中とちゅうだったはなしつづきはいつか
わすれずたのしみにってる

ネガウコト/WANIMAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ネガウコト 歌手:WANIMA