黒百合の歌 歌詞 織井茂子 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 織井茂子
  3. 黒百合の歌歌詞
よみ:くろゆりのうた

黒百合の歌 歌詞

織井茂子

1994.1.21 リリース
作詞
菊田一夫
作曲
古関裕而
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
黒百合くろゆりこいはな
あいするひとささげれば
二人ふたりはいつかは むすびつく
あああ あーー あああ あーー
このはな ニシパに あげようか
あたしはニシパが 大好だいすきさ

黒百合くろゆり魔物まものだよ
はなのかおりが しみついて
むすんだ二人ふたりは はなれない
あああ あ… あああ あーー
あたしがんだら ニシパもね
あたしはニシパが 大好だいすきさ

黒百合くろゆりどくはな
アイヌのかみの タブーだよ
やがては あたしも ぬんだよ
あああ あーー あああ あーー

黒百合の歌 / 織井茂子 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:黒百合の歌 歌手:織井茂子