投心自殺 歌詞 雨河 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 雨河
  3. 投心自殺歌詞
よみ:とうしんじさつ

投心自殺 歌詞

投心自殺 歌詞

雨河

2017.7.7 リリース
作詞
雨河雪
作曲
雨河雪
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
もし、きみ
いてたとして
きみこと
すくえないとったよ
夢現ゆめうつつ
らかった部屋へや
ひざかか
こえないフリ」を
するのだ

ゆめはただ
理想りそうせん」であって
一握ひとにぎりの』はなだったんだって
綺麗きれいごと
今日きょうぼくうご
意味いみもなく
わら日々ひびおくってた

過去かこねがったまま
明日あす」をきるだれかは
んだことにすらづけずに
うつろな
いていた

もう
世界せかいなんてせないでくれと
すがってよるかすのだ
綺麗きれいものなんかいまでは
かすんでんだ
にじんでえる
どうせならばこのこころごと
よるあいめてさ
まさぬように
ころして
「ぼく」をこしてよ

れぬ よる
まがごとおもひと
だれわらえない」と
ギターをてた
しんじてたものは
ただの「自己表現じこひょうげん」だ
それを綺麗きれいもの仕立したてて
満足まんぞくしてた
ひと

「ねえ」
えがいてたものは「空前くうぜん」と
かけはなれてた真似まねごと
何時いつから「だれか」になってた?
らないんだもう
ほっておいてよ!
教科書きょうかしょずにえがいた
うその「ゆめ」に嫌気いやけ
だれすくいたかったんだ?
きみじゃないな
ぼく自身じしんだった

もう明日あしたなんかなくてもいいよ
なくなってもあさるさ
感情かんじょうひとさぬよう
ぼくをそっと
ころして
にじんだよるよどみにさ
別れの言葉さよなら」っておといてさ
何処どことおくへいてゆけ
いらないんだもう
必要ひつようないよ」

「さらば」

ゆめいだいた少年しょうねんいま
よるまりちてくのだ
ひかり最小限さいしょうげんにしてさ
かくれるんだ
じていくのだ
あの笑顔えがおわすれて
いま」をため
ぼく」はぬのだ
どうかそんなよわい「ぼく」のこと
わすれないで

わすれないで

だれそらねがったんだ
どうかこんな世界せかいこと
にくまないようあいしてと
かして
こころ」をてた
今朝けさぼくんだ」といても
どうかかなしまないでくれよ
こんな世界せかいきるには
こうしないと
「どうしたいの」
わかんないや
「もうわかんないよ」
「ねえ」

投心自殺 / 雨河 の歌詞へのレビュー

女性

小梅

2022/07/11 20:13

落ち込んでるときに聞いて感動しました
歌詞もいいですし
声が震えているように聞こえるのは私だけですか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:投心自殺 歌手:雨河