1. 歌詞検索UtaTen
  2. 雨河雪の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

雨河雪の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

25 曲中 1-25 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

大っ嫌いだ

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:「死にたい」と言っても死ねなくて 「生きたい」と言ったら死んでって 「死ね」と言われても死ねなくて 「生きろ」と言われたら死んでった 「綺麗でいろ」って馬鹿は言った

アマネゾラ

ロクデナシ

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:掠れる声が落ちてく 落ちてくから 心も底に沈めた 雨の水面に 落ちゆく雨が冷たい

ハロー人生 さよならメーデー

Setsuca feat. 紲星あかり

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:「ハローハロー」 聴こえていますか? 「ハローハロー」 夜空は綺麗です 「もしもし?」

愛影

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:なんで「あなた」は君なんですか? 「なんで死にたいのに生きてるの?」 「なんで消されるのは嫌なんですか?」 あんなに僕が嫌いなのに 「ああ」

わかってないや

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:遅れてる電車 ただ、眺めていた すれ違う大人達

僕は主人公なんかになれはしないけど

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:先生は言った「僕は僕なんだ」って 確かにそう言った ─はずだ あの人にはきっと

投心自殺

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:もし、君が 泣いてたとして 君の事 救えないと知ったよ 夢現

-リフレクトノイズ-

Setsuca feat. 結月ゆかり

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:案外簡単な「哀」は 全部 脆く 弱く 崩れ去って

ブラックコーヒー

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:\いっくよー/ 1 つー 三 \ハイ/

最低な朝

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:淡くなった空はまだ 紅いまま 冷たい風が 僕を刺す様だ 声は

シンシア

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:隠してたことを今話そうか 何も「言えなかった」お詫びにさ 僕の中にある「I」の形は 「弱い」心に 押し殺したまま

グロウアップ

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:明日が怖いと逃げてく 僕の影 繰り返されてる 「黒」と「紅」の空 「やめて」と謳った歌も

そこに君がたとえいなくても

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:朝日が 眩しくて 目を閉じてみるが 緋色が 僕の

最終電車、君に逢う為に、僕は逝く

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:暖かくなりました 人混みが増えました それでも時間は 動かせない様で

さよなら、朝焼、夜明けのアイカ

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:愛された 哀していた 「忘れてた」 影もないまま 満天の空が滲む

既死感

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:呼ばれていた気がした 何もないこんな道で 疎まれてた気がしていたんだ もちろん「気のせいだな」 呼び止めた聲を聞いてた

人形哀歌

Setsuca feat. 結月ゆかり

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:約束は消した 思い出は消えぬまま 暗い 「cry?」 刃物を突き立てた

Glow Days

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:苦しい 息ができること一つ 寂しい 誰かを愛せること一つ 「嗚呼」

チャイルドロックの声鳴

Setsuca feat. 初音ミク

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:理想とかけ離れてゆくもの 抱きしめて 「隠して」って 歌った僕の歌

独を刺す

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:夢に焦がれていた僕に 君は疑うこともせず それがただ今の僕には 惨めに見えて仕方ないや

緋 aka

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:温度が残っていた 鼓動はないまま 君の居ない部屋の朝は 今の僕には眩しすぎるな

透明歌

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:帰り道 僕は独りだ 触れた温度は まだ乾いたまま 冷たくなる

愛似事

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:真似事ばっか 繰り返していた 「そうすれば「僕」が僕になれるから」 自分を探した 「君は誰ですか?」

僕は

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:「さよなら」は溶けた あの朝の紅へ 「愛して」は消えた

弱虫ロック

雨河

作詞: 雨河雪

作曲: 雨河雪

歌詞:空 雨降り 鏡の床 映りこむ僕と君の影 手は離れてゆくのだ