1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岩本公水
  3. 絹の雨歌詞
よみ:きぬのあめ

「絹の雨」の歌詞

岩本公水
2003.4.23 リリース
作詞
たかたかし
作曲
弦哲也
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
れるじゃないか もっとおりよ」
ってあなたは わたしをいた
きぬあめ
きぬあめ わかれたあとも
むねにせつなく れかかる
ひとりさけ みれんのあじがする

二人ふたりでいつか たびようよ」
あのあなたが さそってくれた
きぬあめ
きぬあめ おもいださせる
ほそくはかない よるあめ
ひとりさけ みれんのあじがする

くんじゃないよ いつかえるさ」
そんな言葉ことばあめかなし
きぬあめ
きぬあめ いつむの
かずじまいの ゆめひとつ
ひとりさけ みれんのあじがする

絹の雨/岩本公水へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:絹の雨 歌手:岩本公水