1. 歌詞検索UtaTen
  2. 斉藤和義
  3. 月影歌詞
よみ:つきかげ

「月影」の歌詞

斉藤和義
1997.12.26 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
今夜こんやゆめのバスにられている まちはまだねむ
れたよるかがやつき どこまでもついてくる

じゅう年前ねんまえにもしもちょっとけるのなら なにをしようかな
あのなつかしい まちかけ つきかげをめざして

がつけば ほら、あのときにおいがする
見覚みおぼえのある いし蹴飛けとばして夢見ゆめみてる少年しょうねん

れたよるにはだれうしろにも つきはついてくる
わったもの わらないもの すべてはむねなか

まわつづける季節きせつのない毎日まいにち
けば ほら、つきかげいま ぼくらのまちうえ

ぼくゆめのバスにられている まちうご
ターミナルでUターンして つきかげをめざして
きみねむまちまで うかがいなく首肯うなずいて

月影/斉藤和義へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:月影 歌手:斉藤和義