1. 歌詞検索UtaTen
  2. さユり
  3. それは小さな光のような歌詞
よみ:それはちいさなひかりのような

「それは小さな光のような」の歌詞 僕だけがいない街 ED

さユり
2016.2.24 リリース
作詞
梶浦由記
作曲
梶浦由記
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ぼくだけがてた
きみのこと
過去かこ未来みらい
かなしみもよろこびも
すべ

オトナになるってきっと
やさしくなることだとしんじていた
子供こどもころぼくのままに

きみのことまもりたいとおも
暗闇くらやみから目覚めざめても
ぼくけてる彼方かなた
二人ふたりかくしたこのまち
だれらないゆきっていた
きみぼくむねきざまれた
一番深いちばんふか傷跡きずあとのようで
きみわらうこの世界せかいうた
もどすよ

どの部屋へや時計とけい
すこしズレていてさ
ぼくらはいつも
言葉ことばちが歯車はぐるま

ひとりぼっちでいた
ヒーローごっこ
ばすまえにくじけた
両手りょうてきみほほれた

きみのことこわしたいとおも
世界せかいゆめ狭間はざま
くろいのりをはらんで
大事だいじなものだとでていた
やさしいゆびがねじれてゆく
ぼくはただぼくのために
ちからなきこの
かすかなかがやきのほう
もがいてみる
きみうた未来みらい
みちびいてよ

まもりたいとおも
まぎれもなくあたたかい場所ばしょ
あることをしんじてる
さびしさにわれたやさしさが
しろゆきもれてよる
きみぼくむねちいさなとも
ふる傷跡きずあとのようで
微笑ほほえんでよ
この世界せかい暗闇くらやみから
目覚めざめてゆくひかりのような
きみのうた

ぼくだけがてた
きみのこと……

それは小さな光のような/さユりへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:それは小さな光のような 歌手:さユり

最終獲得!待ち遠しいpt

3340pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!