1. 歌詞検索UtaTen
  2. 近藤晃央
  3. 操り人形劇 feat.ダイスケ歌詞
よみ:あやつりにんぎょうげき feat.だいすけ

「操り人形劇 feat.ダイスケ」の歌詞

操り人形劇 feat.ダイスケ 歌詞
近藤晃央
2016.11.23 リリース
作詞
近藤晃央
作曲
近藤晃央,ダイスケ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
まえ空気くうき本音ほんねまえ
偽善者ぎぜんしゃほおいとられてわら
ちだけの台詞せりふ今日きょう宴飾うたげかざ芝居しばい
まくじるまで ざすまぶたさえない

反吐へどるような微笑ほほえまとえば
機嫌きげんはいかが 見抜みぬけぬさが ショーたのしんで開演かいえん

けがけが
らずらず きるために Dead Dead
なかったことにして上演じょうえん
みだみだ
わせわせ きるために Dead Dead
いといて このショーかきみだ

正義せいぎぶるのはくちだけ リスクがりかかるなら
定文さだむぶんめば 他人たにんけるだけ
にしたいあのやくさえ その代償だいしょうくらべて
価値かちがあるのかも たしかめる余地よちはない

エゴりまきてきむくらいなら
利口りこう天邪鬼あまのじゃく 台詞せりふ手酌てじゃく おのれかくして終演しゅうえん

つらつらむらがり
ゆだゆだまもるために Dead Dead
だれかにまかせて降板こうばん
ふらりふらりくらます
くさくさまもるために Dead Dead
道消みちけすなら 非常灯ひじょうとうさえとせ

to be the puppet on the throne, on the throne,
to be the puppet on the throne, on the throne,

わらうべきとき くべきとき あのころちがってたのに
わらいたいとき きたいとき おのれはなてよ
開場かいじょう 開演かいえん

けがけが
らずらず きるために Dead Dead
なかったことにして上演じょうえん
みだみだ
わせわせ きるために Dead Dead
いといて
このげきだれだれのための だれによる舞台ぶたい

操り人形劇 feat.ダイスケ/近藤晃央へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:操り人形劇 feat.ダイスケ 歌手:近藤晃央