1. 歌詞検索UtaTen
  2. SuG
  3. AGAKU歌詞
よみ:AGAKU

「AGAKU」の歌詞 TV アニメ『カイトアンサ』エンディング主題歌

SuG
2017.7.5 リリース
作詞
武瑠
作曲
yuji
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
3-6-5-0 days から派生はせいしてくnext phase
かえる あどけない時代じだいのface
理性りせい 不携帯ふけいたい てのひら つかんだ pieces of dream with lots of scream
根拠こんきょなしpride 眼前がんぜんwhite out 道標みちしるべ衝動しょうどう

ほらSTEP STEP STEP STEP
どうせたおれるならまえ病的びょうてき挑戦欲求ちょうせんよっきゅう
くなきたましいせた物語ものがたり
喜劇きげきかそれとも悲劇ひげき

ひとよりも欲張よくばりだから
まだまだかなえたりないゆめばかりだな

ぼくらは綱渡つなわたりだった きずだらけだった そして未来みらいもそうであれ
それがただの虚仮威こけおどしでも 間違まちがいでも 真実しんじつにするため足掻あがくだけ

こわいもんひとつもない そんな台詞言せりふいってみたい
いますぐしたい でもみんなを裏切うらぎれない
正解せいかいはeasy とえない空気くうき
苦肉くにくさく 破棄はき りない覇気はき
背水はいすいじんだからこその価値かち

ほらPRAY PRAY PRAY PRAY
どうせかなえるなら理想りそう 病的びょうてき表現欲求ひょうげんよっきゅう
性懲しょうこりもなく彷徨さまよつづけた舞台ぶたい栄光えいこうかそれともリアルか

はらってきた犠牲ぎせい価値かち
そんなのかんがえるひまもなかったんだ

ぼくらはおよつづけてないと いきえなかった てるものがえらべなくて
おろもの不格好ぶかっこうでも けっしてえない 爪痕つめあとのこしてやるだけさ

ぼくらは綱渡つなわたりだった きずだらけだった そして未来みらいもそうであれ
たとえ女神めがみ見放みはなされても 口説くどとして またれさせてやるからさ

綱渡つなわたりだろうが きずだらけだろうが わらず明日あしたきてゆけ
それがただの虚仮威こけおどしでも 間違まちがいでも 真実しんじつにするため足掻あがくだけ

AGAKU/SuGへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:AGAKU 歌手:SuG

最終獲得!待ち遠しいpt

600pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!