灰色と青 ( + 菅田将暉) 歌詞 米津玄師 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 米津玄師
  3. 灰色と青 ( + 菅田将暉)歌詞
よみ:はいいろとあお ( + すがたまさき)

灰色と青 ( + 菅田将暉) 歌詞

友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
袖丈そでたけ覚束おぼつかないなつわり
がた電車でんしゃられておもした
なつかしいあの風景ふうけい
たくさんの遠回とおまわりをかえして
おなじような街並まちなみがただとおぎた
まどぼくうつってる

きみいまもあのころみたいにいるのだろうか
ひしゃげてがったあの自転車じてんしゃはしまわった
馬鹿ばかばかしい綱渡つなわたひざにじんだ
いまはなんだかひどくむなしい

どれだけ背丈せたけわろうとも
わらないなにかがありますように
くだらない面影おもかげはげまされ
いまうたいまうたいまうた

せわしなくまちはしるタクシーに
ぼんやりと背負せおわれたままくしゃみをした
まどそとながめる
こころからふるえたあの瞬間しゅんかん
もう一度出会いちどであえたらいいとつよおも
わすれることはないんだ

きみいまもあのころみたいにいるのだろうか
くつ片方茂かたほうしげみにとしてさがまわった
なにがあろうとぼくらはきっと上手うまくいく」と
無邪気むじゃきわらえた 日々ひびおぼえている

どれだけ無様ぶざまきずつこうとも
わらない毎日まいにち花束はなたば
くだらない面影おもかげいかけて
いまうたいまうたいまうた

朝日あさひのぼまえけたつき
きみもどこかでているかな
何故なぜわけもないのにむねいたくて
にじかお かすいろ

今更悲いまさらかなしいとさけぶには
あまりにすべてがおそすぎたかな
もう一度初いちどはじめからあるけるなら
すれちがうようにきみいたい

どれだけ背丈せたけわろうとも
わらないなにかがありますように
くだらない面影おもかげはげまされ
いまうたいまうたいまうた

朝日あさひのぼまえけたつき
きみもどこかでているかな
なにもないとわらえる朝日あさひがきて
はじまりはあおいろ

灰色と青 ( + 菅田将暉) / 米津玄師 の歌詞へのレビュー

男性

みどまぁじ

2022/06/02 22:37

この歌僕の中で一番大好きです!サビが一番いい!何回聞いても飽きないってそれまたいい(僕的に、です。)

そのほか

ライラ

2022/01/06 18:18

引っ越して、そう簡単に遊べなくなって、どれだけ身長が伸びたかとかも分からなくなってラインでも全く話さなくなって一年がたとうとしてるなかであの頃と変わらぬものがあるのならと願う毎日。
そんなことを歌詞にしてるのかなって思った、

男性

((*´∇`*)

2021/12/27 12:16

めっちゃ好き///この曲めちゃくちゃ大好きです❤️(^3^)

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:灰色と青 ( + 菅田将暉) 歌手:米津玄師