1. 歌詞検索UtaTen
  2. CHEMISTRY
  3. 夕闇をひとり(松任谷由実カバー)歌詞

2019.2.13 リリース

「夕闇をひとり(松任谷由実カバー)」の歌詞 CHEMISTRY

夕闇をひとり(松任谷由実カバー) 歌詞
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
iTunesで購入
曲名
夕闇をひとり
アルバム
もしも / 夜行バス - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あのひとのうわさがけるまちなら
わたしながれていくわ
えそうなこころ
なぐさめのカセットと
あわ口紅くちべにひとつもって

あのひとをあいしてくれるひとなら
わたしはたずねてゆくわ
さくらんぼのつつみと
できるだけ笑顔えがお
最後さいご連絡先れんらくさきもって

そしてもう一度いちど もう一度いちど
わたしこえにふりむいて
しばらくは夕闇ゆうやみをひとりあるいてるから

あのひとがのこしていったすべてを
わたしはしまっておくわ
どんなにはなれても
いつかこいをしても
ときどききしめてくでしょう

そしてもう一度いちど もう一度いちど
わたしこえにふりむいて
しばらくは夕闇ゆうやみをひとりあるいてるから

そしてもう一度いちど もう一度いちど
わたしこえにふりむいて
これからは夕闇ゆうやみをひとりあるいてるから

ゆうやみをひとり(まつとうやゆみかばー)/けみすとりー

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夕闇をひとり(松任谷由実カバー) 歌手:CHEMISTRY

リンクコード:

ブログ用リンク:

CHEMISTRY 人気歌詞ランキング

CHEMISTRYの歌詞一覧を見る

CHEMISTRYの特集

CHEMISTRYのニュース

CHEMISTRYのニュースを全て見る