1. 歌詞検索UtaTen
  2. Lia
  3. 鳥の詩歌詞
よみ:とりのうた

「鳥の詩」の歌詞

Lia
2016.1.1 リリース
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
える飛行機雲ひこうきぐも ぼくたちは見送みおくった
まぶしくてげた いつだってよわくて
あのから わらず いつまでもわらずに
いられなかったこと くやしくて ゆびはな

あのとりはまだ うまくべないけど
いつかはかぜって
とどかない場所ばしょが まだとおくにある
ねがいだけめてつめてる

子供こどもたちは なつ線路歩せんろあるかぜ素足すあしさらして
とおくには おさなかった日々ひび両手りょうてには 希望きぼう

える飛行機雲ひこうきぐも いかけていかけて
このおかえた あのからわらず いつまでも
まっすぐに ぼくたちはあるように
海神わたつみのような つよさをまもれるよ きっと

あのそらまわ風車ふうしゃ羽根はねたちは
いつまでもおな夢見ゆめみ
とどかない場所ばしょを ずっとつめてる
ねがいをめた とりゆめ

かえけた線路せんろ おお入道雲にゅうどうぐも かたちえても
ぼくらは おぼえていて どうか 季節きせつのこした昨日きのうを…

える飛行機雲ひこうきぐも いかけていかけて
はやすぎる合図あいず ふたりわらしてる いつまでも
ぐに 眼差まなざしはあるように
あせにじんでも はなさないよ ずっと

える飛行機雲ひこうきぐも ぼくたちは見送みおくった
まぶしくてげた いつだってよわくて
あのから わらず いつまでもわらずに
いられなかったこと くやしくて ゆびはな

鳥の詩/Liaへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:鳥の詩 歌手:Lia