1. 歌詞検索UtaTen
  2. きのこ帝国
  3. 夜鷹歌詞
よみ:よたか

「夜鷹」の歌詞

きのこ帝国
2013.2.6 リリース
作詞
佐藤
作曲
佐藤
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
太陽たいようから何億なんおく光年こうねんのこの場所ばしょ
細胞さいぼう分裂ぶんれつをやめられないぼくらは
ほしめぐりのうたをうたいながらいてる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
ほしめぐりのうたえずひびいて
無数むすうかなしみとともに、すべてをよる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
わらうあいつのおくよごれている
手紙てがみがとどいたあさのことを
ぼくらはきっとわすれるだろう

ころすことでしかきられないぼくらは
きていることをくるしんでいるが、しかし
きるよろこびという
不確ふたしかだがあたたかいものに
まどわされつづけ、いまきてる

ころすことでしかきられないぼくらは
きていることをくるしんでいるが、しかし
きるよろこびという
不確ふたしかだがあたたかいものに
まどわされつづけ、いまきてる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
細胞さいぼう分裂ぶんれつをやめられないぼくらは
ほしめぐりのうたをうたいながらいてる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
ころすことでしかきられないぼくらは
ほしめぐりのうたをうたいながらいてる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
太陽たいようから何億なんおく光年こうねんのこの場所ばしょ
細胞さいぼう分裂ぶんれつをやめられないぼくらは
ほしめぐりのうたをうたいながらいてる

太陽たいよう目指めざ
太陽たいよう目指めざ
太陽たいよう目指めざ
きっとまたえるさ

ころすことでしかきられないぼくらは
きていることをくるしんでいるが、しかし
きるよろこびという
不確ふたしかだがあたたかいものに
まどわされつづけ、いまきてる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし

細胞さいぼう分裂ぶんれつをやめられないぼくらに
選択せんたくのときがおとずれた、いま

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
細胞さいぼう分裂ぶんれつをやめられないぼくらは
ほしめぐりのうたをうたいながらいてる

シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
シリウス、ベガ、アルタイル、ティコのほし
ほしめぐりのうたえずひびいて
無数むすうかなしみとともに、すべてをよる

夜鷹/きのこ帝国へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夜鷹 歌手:きのこ帝国