1. 歌詞検索UtaTen
  2. 天童よしみ
  3. 函館の女歌詞
よみ:はこだてのおんな

「函館の女」の歌詞

函館の女 歌詞
天童よしみ
2009.3.28 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
島津伸男
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
はるばるきたぜ 函館はこだて
さかまくなみを のりこえて
あとはうなと いながら
うしろ姿すがたいてたきみ
おもすたび いたくて
とてもがまんが できなかったよ

函館はこだてやまいただき
ななつのほしんでいる
そんながして きてみたが
ともりさざめく 松風町まつかぜちょう
きみうわさも きえはてて
おき潮風しおかぜ こころにしみる

むかえにきたぜ 函館はこだて
見果みはてぬゆめりながら
わすれられずに とんできた
ここは北国きたぐに しぶきもこおる
どこにいるのか このまち
一目ひとめだけでも いたかったよ

函館の女/天童よしみへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:函館の女 歌手:天童よしみ