1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中田裕二
  3. ただひとつの太陽歌詞
よみ:ただひとつのたいよう

「ただひとつの太陽」の歌詞

中田裕二
2016.4.13 リリース
作詞
中田裕二
作曲
中田裕二
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きれいな とてもきれいな 木漏こもなかでそよぐきみ
途方とほうもなくこじれた こので ただひとつの太陽たいよう
かなうなら ぼくをずっと らしたまえ

きれいな とてもきれいな 月夜つきよかげひかなみだ
それはかぞえきれぬ いたみにみがかれた宝石ほうせきだよ
たのむから ぼくにもっと ゆるしたまえ

よるのしじまで ほしいのった なに間違まちがいじゃないよねと
あきらめたって またこみげる あの返事へんじかえさなきゃ

きれいだ とてもきれいだ そのはなにものもわずに
無心むしんつめながら 微笑ほほえやさしさであふれて
しばらくは このむねねむりなさい

よるのしじまで ほしいのった なに間違まちがいじゃないよねと
れたって またこみげる あの返事へんじかえさなきゃ

きれいな とてもきれいな 木漏こもなかでそよぐきみ
途方とほうもなくこじれた こので ただひとつの太陽たいよう
ねがいさ ぼくをずっと らしたまえ

ただひとつの太陽/中田裕二へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ただひとつの太陽 歌手:中田裕二