1. 歌詞検索UtaTen
  2. 10-FEET
  3. 少し眠っていたんだ歌詞
よみ:すこしねむっていたんだ

「少し眠っていたんだ」の歌詞

10-FEET
2017.7.19 リリース
作詞
TAKUMA
作曲
TAKUMA
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あぁ またすこねむっていたんだ(ねむっていたんだ)
夕暮ゆうぐどきしずかな部屋へや一人ひとり
あぁ あれから今日きょうまで(今日きょうまで)
何度なんど何度なんどおもして 何度なんど何度なんどわすれたんだ

それぞれのよろこびをさがつづけて みちかれ ときぎて
それぞれのさびしさも欲望よくぼういたみも すこしずつすこしずつ あぁ

あなただけにしかえないような(えないような)
かなしささびしさがきっとあって(きっとあって)
ぼくがもうすこしいいやつなら(いいやつなら) 気付きづけたかな
馬鹿ばかなふりをしたやさしさも(やさしさも)
無理むりやりおこったやさしさも(やさしさも)
ぼくがもうすこしだけ あとすこ気付きづけたなら

あぁ またすこねむっていたんだ(ねむっていたんだ)
夕暮ゆうぐどきしずかな部屋へや一人ひとり
あぁ あれから今日きょうまで(今日きょうまで)
何度なんど何度なんどおもして 何度なんど何度なんどわすれたんだ

それぞれのよろこびをさがつづけて みちかれ ときぎて
ここにいる意味いみなんてないとなげいたことも すこしずつすこしずつ あぁ

逆立さかだあい感情かんじょうは(感情かんじょうは)
いやしささびしさがうつして(うつして)
わすれることやつめたさで(つめたさで) かくせたなら
辿たどけるとおもってたんだ(おもってたんだ)
Going Going とおいよ 本当ほんとうは(本当ほんとうは)
あふれてるやさしさも つくしたやさしさも

少し眠っていたんだ/10-FEETへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:少し眠っていたんだ 歌手:10-FEET