1. 歌詞検索UtaTen
  2. WANIMA
  3. 花火歌詞
よみ:はなび

「花火」の歌詞

WANIMA
2018.1.17 リリース
作詞
KENTA
作曲
KENTA
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あぁそらった...
何度なんど何度なんどでもよみがえる
いてはなれず むねがす
ラムネをって なに
手作てづくりの地図ちず ひろげどこへこう
らばるほし かぞえて...
カラッポになったビンから
ビーだまうつるあのぼくは...?
ひとりにれて ぬけがらみたいに
単純たんじゅんうた わすれ どこへこう
近道ちかみちならいらない

かなしみのてにはなに必要ひつよう
かくつづけたココロは
だまってえてっていたんだ
うれしくなってまた地団駄じだんだ
ただ一歩いっぽ もう一度いちど

一瞬いっしゅんだけ…あざやかな大輪おおわ
大空おおぞらってゆが
なつわり まぶしすぎた姿すがた
人混ひとごみを彷徨さまよまつりのあと
あさまでかたった
たいしたことじゃない でもまだ...

げて... あざやかな大輪おおわ
大空おおぞらってひか
言葉ことばわり いあう姿すがた
人混ひとごみを彷徨さまよまつりのあと
永遠えいえんちかった
いまでも かがやつづけるうずなか...

いまでも...

かなしみのてにはなに必要ひつよう
かくつづけたココロは
だまってえてっていたんだ
うれしくなってまた地団駄じだんだ
ただ一歩いっぽ もう一度いちど

あぜみちえらびホタルのひかり
きみ二人ふたり なにもないまち
たよりないゆめ えがいては
旅立たびだちはわかれじゃない だからまた...

一瞬いっしゅんだけ…あざやかな大輪おおわ
大空おおぞらってゆが
なつわり まぶしすぎた姿すがた
人混ひとごみを彷徨さまよまつりのあと
あさまでかたった
たいしたことじゃない でもまだ...

げて... あざやかな大輪おおわ
大空おおぞらってひか
言葉ことばわり いあう姿すがた
人混ひとごみを彷徨さまよまつりのあと
永遠えいえんちかった
いまでも かがやつづけるうずなか...
おなゆめえがめた

花火/WANIMAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:花火 歌手:WANIMA